【特別映像】国民的美少女・吉本実憂、美しくも残忍なモンスター女子高生に豹変!

映画

吉本実憂/『罪の余白』-(C) 2015「罪の余白」フィルムパートナーズ
  • 吉本実憂/『罪の余白』-(C) 2015「罪の余白」フィルムパートナーズ
  • 吉本実憂/『罪の余白』-(C) 2015「罪の余白」フィルムパートナーズ
  • 『罪の余白』-(C) 2015「罪の余白」フィルムパートナーズ
  • 吉本実憂/『罪の余白』-(C) 2015「罪の余白」フィルムパートナーズ
  • 内野聖陽/『罪の余白』-(C) 2015「罪の余白」フィルムパートナーズ
  • 内野聖陽/『罪の余白』-(C) 2015「罪の余白」フィルムパートナーズ
  • 吉本実憂/『罪の余白』-(C) 2015「罪の余白」フィルムパートナーズ
  • 吉本実憂/『罪の余白』-(C) 2015「罪の余白」フィルムパートナーズ
主演に実力派俳優・内野聖陽を迎え、芦沢央による衝撃のサスペンス小説を映画化した『罪の余白』。本作で、内野さん演じる娘を失った父親を執拗に追い込む女子高生を演じるのは、TBS金曜ドラマ「表参道高校合唱部!」でも注目を集める “国民的美少女”吉本実憂。このほど、モンスター女子高生役があまりにもハマりすぎる、次世代の演技派・吉本さんが豹変する本編映像が初解禁となった。

高校のベランダから転落した一人娘・加奈の死を、安藤(内野聖陽)は受け止められずにいた。娘はなぜ死んだのか? 事件か事故か? 安藤は、行動心理学者でありながらも、娘の異変に気づかなかった自分を責め、真相を追い始める。そんなとき、加奈のクラスメート・咲(吉本実憂)が彼の目の前に現れる。娘の死に涙する美貌の少女…。しかし彼女は、教師、生徒、警察の心を操り、スクールカーストの頂点に君臨する狡猾で残忍な悪魔のような少女だった。娘の遺した日記から真相を知った安藤は、咲に復讐を誓う。だが娘を愛するあまり暴走する安藤は、逆に咲の手によって追い詰められていき…。

原作となるのは、野生時代フロンティア文学賞を受賞した芦沢央による「罪の余白」(角川文庫)。娘を亡くし復讐を誓い暴走する父親と、美しすぎる邪悪な女子高生が対峙する究極の心理サスペンスを、舞台・映画と幅広い分野で活躍する内野さんを主演に迎えて映画化した。

その内野さんを執拗に追い込み、残忍な行動を繰り広げる女子高生・咲を演じるのが、オスカープロモーションイチ推しの美少女、吉本さんだ。第13回全日本国民的美少女コンテストにて「グランプリ」を受賞しデビューした彼女は、ガールズユニット「X21」のリーダーとして活躍する一方、「オレオ」「エアリアル」のCMなどでも活躍。最近では、大河ドラマ 「軍師官兵衛」や木村拓哉&上戸彩共演の「アイムホーム」(テレビ朝日)、現在好評放送中の「表参道高校合唱部!」など、話題作に次々と出演。「E-ライン・ビューティフル大賞」を受賞した“もっとも美しい横顔”と称される美貌に、確かな演技力が加わり、いま最も注目される若手女優の一人だ。

本作では、娘の死に疑問を感じ真相を追い求める、内野さん演じる心理学者・安藤と真っ向から対立し、時には周囲の大人たちを手玉にとり、自由自在にその心を操る邪悪な美少女を見事に演じ切っている。今回初解禁となった本編映像でも、娘が亡くなった原因を追求し、咲に迫る安藤に対して、美しくも平然とした表情で「精神科で観てもらったほうがいいんじゃないですか?」「アナタ、女運ないんですよ」など、残酷な言葉を放ち、むしろ安藤を追い詰める様子が描かれている。


表の顔と裏の顔を使い分け、相手を痛めつける言葉を巧みに操る姿は、まさに圧倒的な存在感。ブレイク必至のダークヒロイン誕生ともいわれる、その“モンスター”ぶりを映像から確かめてみて。

『罪の余白』は10月3日(土)よりTOHOシネマズ新宿ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top