flumpool、『亜人』第1部の主題歌に決定!

最新ニュース

(c)桜井画門・講談社/亜人管理委員会
  • (c)桜井画門・講談社/亜人管理委員会
  • flumpool
  • (c)桜井画門・講談社/亜人管理委員会
劇場アニメ第1部『亜人 -衝動-』の公開日が11月27日に決定した。話題の3部作の幕開けがいよいよ定まった。これに合わせて本予告の配信も9月15日からスタートしている。
さらに主題歌も決定。flumpoolが歌う「夜は眠れるかい?」が起用される。楽曲の一部を本編に先駆けて視聴することができる。晩秋の公開に向けて一気にヒートアップする。

『亜人』は桜井画門さんが「good!アフタヌーン」(講談社)にて連載中のマンガが原作。単行本の累計発行部数は320万部を突破しており、全3部作での劇場アニメ化とテレビアニメ化が決定済みだ。ビッグタイトルに、3部作という大きなプロジェクト、そしてアニメーション制作はいま大きく注目されるポリゴン・ピクチュアズと話題も満載である。
今回発表された本予告映像では、不死身の存在・亜人が存在する世界観が描かれている。トラックによる追突され、国内3例目の亜人だと判明した主人公・永井圭にどのような運命が待ち受けているのか。期待を煽る仕上がりである。さらに『シドニアの騎士』のさらに先をいくデジタル映像にも注目したい。


予告編の配信とともに、主題歌を4人組ロックバンド・flumpoolが担当することも明らかになった。flumpoolは過去に、手塚治虫原作の映画『MW-ムウ-』、人気少女マンガ原作の映画『君に届け』の主題歌を担当した経験があるが、劇場版アニメは今回が初めて。
主題歌「夜は眠れるかい?」は劇場版だけでなく、テレビシリーズでも引き続き使用される。メンバー全員が『亜人』のファンだという彼らの新曲に要注目だ。

劇場アニメ3部作の幕開けを飾る第1部『亜人 -衝動-』は11月27日より、TOHOシネマズ新宿ほかにて2週間限定公開。テレビシリーズは2016年1月よりMBS、TBS、CBCほかにて配信開始。Netflixでの全世界配信も予定されている。
[高橋克則]

[コメント]
映画・TVシリーズ主題歌「夜は眠れるかい?」
flumpool 山村隆太さん
「メンバー一同大ファンだった『亜人』。今回その主題歌を歌わせてもらえることを光栄に思います。
“死ねばわかる”このキーワードからわかる、『亜人』の特質な世界を果たして歌で表現できるか、答えのない壁の前で試行錯誤の連続でした。
主人公の絶望。逃れられない運命から逃れるには……?信じるもののない世界で信じるものとは……?目覚めることのない現実の中で夢とは……?
人は追われ続ける時、何を追いかけるのか。何を求め、何に争うのか。
この「亜人」の世界観を、瀬下総監督が率いる日本一のスタッフ陣とともに僕らも微力ながら歌で伝えていければいいなと思っています」

劇場アニメ3部作 『亜人』 第1部 -衝動-
2015年11月27日(金)より TOHOシネマズ新宿ほかにて
2週間限定公開
配給:東宝映像事業部  

アニメ『亜人』
(C)桜井画門・講談社/亜人管理委員会

「亜人」第1部11月27日公開 主題歌はflumpool「夜は眠れるかい?」に決定

《高橋克則》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top