M・ナイト・シャマランが高笑い! 『ヴィジット』謎と恐怖を紐解く映像解禁

映画

M・ナイト・シャマラン監督/『ヴィジット』 -(C) Universal Pictures.
  • M・ナイト・シャマラン監督/『ヴィジット』 -(C) Universal Pictures.
  • M・ナイト・シャマラン監督/『ヴィジット』 -(C) Universal Pictures.
  • 『ヴィジット』 -(C) Universal Pictures.
  • 『ヴィジット』メイキング -(C) Universal Pictures.
  • 『ヴィジット』 -(C) Universal Pictures.
  • 『ヴィジット』お祖母ちゃんの使用済み風エプロン(注・新品) -(C) Universal Pictures.
M・ナイト・シャマランの監督・脚本最新作にして、全米初登場2位を獲得する大ヒットとなっている『ヴィジット』。本作から、シャマラン監督が仕掛ける謎と恐怖を紐解く特別映像が解禁となった。

休暇を利用して祖父母の待つペンシルべニア州メイソンビルへと出発した姉弟。田舎での楽しい1週間を過ごす予定だった。優しい祖父と、料理上手な祖母に温かく迎え入れられ、母親の実家へと到着した2人。しかし、就寝時、完璧な時間を過ごすためと、祖母から奇妙な「3つの約束」が伝えられる。

第一の約束 「楽しい時間を過ごすこと」
第二の約束 「好きなものは遠慮なく食べること」
第三の約束 「夜9時半以降は部屋から絶対に出ないこと」

だが、ある夜、部屋の外から聞こえるただごとではない物音に恐怖を覚えた彼らは、「絶対に開けてはいけない」と言われた部屋のドアを開けてしまうーー。

9月11日(金)に全米公開され、週末3日間で2542万7,560ドル(約30億円、1ドル=120円計算)を記録、製作費500万ドルを初日1日だけで悠々回収するというシャマラン映画史上初の大ヒットスタートを切った本作。

『シックス・センス』の衝撃のどんでん返しによって、世界を恐怖と感動の渦に巻き込んだ彼は、その後も、『アンブレイカブル』『サイン』など「予測不能なストーリー」と「驚愕のクライマックス」を描き続けてきた。本作では、『パラノーマル・アクティビティ』『インシディアス』などの大ヒットホラーシリーズをプロデュースしたジェイソン・ブラムとの初タッグを組み、7年ぶりに自身のルーツである“スリラー映画”へと原点回帰している。

今回解禁される映像は、本編のワンシーンと、撮影の裏側、そしてシャマラン監督のインタビューだ。旅行に行っている母親に対し、“祖母の様子がおかしい”と意味深なことばかりを口にする姉弟の様子を始め、メイキングではシャマラン監督が弟役のエド・オクセンボールドに対し、「君が部屋に入ると、カーテンから××が飛び出る」と何やらこっそり演出中。

その言葉の全てを聞き取ることはできないものの、最後には「今回は日本のホラー映画から着想を得たこともあった、ハハハ」と、余裕の高笑いを見せるシャマラン監督。本作では、いったいどんな謎と衝撃を仕掛けようとしているのか? その企みと結末を予想せずにはいられない映像となっている。



そんなシャマラン監督に挑むべく、9月18日(金)から『ヴィジット』結末予想キャンペーンがスタート。期間中にハッシュタグ「 #シャマランならこうするね」を付けて映画の結末予想のツイートをした方の中から抽選で、お祖母ちゃんの使用済み風エプロン(注・新品)など、映画オリジナルグッズをプレゼント。あなたも高笑いするシャマラン監督に、ぜひ挑戦してみて。

『ヴィジット』は10月23日(金)よりTOHOシネマズ みゆき座ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top