【特別映像】キース・リチャーズ、まさかの「レゲエ好き」発言!?

最新ニュース

「キース・リチャーズ:アンダー・ザ・インフルエンス」-(C)Netflix. All Rights Reserved.
  • 「キース・リチャーズ:アンダー・ザ・インフルエンス」-(C)Netflix. All Rights Reserved.
  • 「キース・リチャーズ:アンダー・ザ・インフルエンス」-(C)Netflix. All Rights Reserved.
  • 「キース・リチャーズ:アンダー・ザ・インフルエンス」-(C)Netflix. All Rights Reserved.
  • キース・リチャーズ - (C) Getty Images
  • 世界最大のインターネット映像配信ネットワーク「Netflix」
「テラスハウス」最新シリーズや桐谷美玲主演の「アンダーウェア」など、日本でも話題沸騰中のエンターテインメント映像配信サービス「Netflix」。このほど、「Netflix」にて全世界一斉で独占配信されているオリジナルドキュメンタリー「キース・リチャーズ:アンダー・ザ・インフルエンス」から、本編の一部となる特別映像が解禁。ロック界の生きる伝説キース・リチャーズが「レゲエの自然な感じが好きなんだ」「ロックに嫌気がさしていた」などなど、衝撃発言を連発していることが分かった。

本作は、「ザ・ローリング・ストーンズ」時代から最新のソロレコードまで、キースに影響を与えた人物や場所を巡るドキュメンタリー。ブルースの殿堂であり、キースの親友マディ・ウォーターズ、ハリソン・ウルフに出会った場所、チェス・レコードの拠点があるシカゴ、キースがカントリー・ミュージックに対する長年の愛を育んだナッシュビル、そしてアルバムを録音し、ノラ・ジョーンズ、スティーヴ・ジョーダン、ワディ・ワクテルなどと共同制作を行った街・ニューヨークを辿りながら、その過程で製作陣は、キースの旧友トム・ウェイツからもう1つのインスピレーションを受ける――。

新しい音楽を次々と発表しながら人気を博した絶頂期の貴重な記録、気さくでありながら、ときには深く考え込むキースのインタビュー、そして人々に愛されるキースが伝説の人となるまでの長く独特な道のりを収録した貴重映像が数多く収録されている中、今回到着したのは、そんな彼のインタビューの一部。

ロック界のレジェンドながら「レゲエの自然な感じが好きなんだ」「ロックはマーチっぽい音楽」「ロックに嫌気がさしていた」など衝撃発言を連発。だが、あくまでも「“ロックンロール”には決して飽きることはない」とコメントし、彼の音楽は“ロックンロール”だということを、改めて明かしている興味深い映像となっている。


『バックコーラスの歌姫たち』で第86回アカデミー賞「長編ドキュメンタリー映画賞」を受賞したモーガン・ネヴィル監督が描く、晩年にさしかかった一人の人間としてのキース・リチャーズと、彼の原点。劇的な自らの人生を真剣に、深くふり返る本作を、こちらの映像からも覗いてみて。

「キース・リチャーズ:アンダー・ザ・インフルエンス」はNetflixにて全世界独占配信中。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top