ヒュー・ジャックマン、『ウルヴァリン』後任にトム・ハーディを希望!

最新ニュース

ヒュー・ジャックマン&トム・ハーディ-(C)Getty Images
  • ヒュー・ジャックマン&トム・ハーディ-(C)Getty Images
  • ヒュー・ジャックマン
  • ヒュー・ジャックマン-(C)Getty Images
  • トム・ハーディ-(C)Getty Images
ヒュー・ジャックマンは『ウルヴァリン』の後任をトム・ハーディに務めてもらいたいと思っているようだ。

2000年から同シリーズ作品で主役を務めてきたヒューは、今年に入り今後に予定されている『ウルヴァリン3』を最後に引退することを発表しており、トムが最もその後任にふさわしい人物であると考えているようだ。

MTVニュースのインタビューに応じたヒューは、後任にふさわしい人物について尋ねられ「まだよく考えてはいないんだ。何度も尋ねられてはいるけれど、僕はいつも『製作会社がいとも簡単に僕の代わりを見つけられるようにはしたくないんだ』って思っちゃうね、分かるだろ?」「ウルヴァリンは僕よりも若いからね。トム・ハーディは最高のウルヴァリンになると思うんだけどな」と答えている。

2012年作『ダークナイト ライジング』でトムは悪役ベインを演じて好評価を得ていたこともあり、ウルヴァリンもはまり役となる可能性は大いにありそうだ。

そんなヒューはシリーズ最後の出演となる『ウルヴァリン3』に登場することは分かっているのだが、2016年公開予定の『X-Men: Apocalypse』(原題)にウルヴァリン役で登場するかはまだ明らかになっていない。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top