山田涼介、殺せんせーに指導!?完全撮りおろし『暗殺教室』マナー特報

映画

『暗殺教室-卒業編-』 (C)2016 フジテレビジョン 集英社 ジェイ・ストーム 東宝 ROBOT (C)松井優征/集英社
  • 『暗殺教室-卒業編-』 (C)2016 フジテレビジョン 集英社 ジェイ・ストーム 東宝 ROBOT (C)松井優征/集英社
  • 『暗殺教室-卒業編-』ビジュアル(拡大)- (C) 2016フジテレビジョン 集英社 ジェイ・ストーム 東宝 ROBOT  - (C) 松井優征/集英社
今年3月に公開され、興行収入27億円を超えるメガヒットを記録した『暗殺教室』。“暗殺教室旋風”を巻き起こした本作の続編『暗殺教室-卒業編-』の公開が来春に決定しているが、この度公開に先駆け、本作の劇場マナー特報「暗殺教室-卒業編-・劇場マナー教室」が完成したことがわかった。

マッハ200の超速度で動き回る殺せんせーを狙う3年E組の生徒たち。新学期を迎え、残された暗殺の時間もわずか。迫るタイムリミットの中で描かれる生徒のそれぞれの葛藤、明かされる謎の殺せんせーの招待、そして地球の運命は――。

この度発表された本作の劇場マナー特報「暗殺教室-卒業編-・劇場マナー教室」は、映画本編のCGクリエイティブを手掛けたスタッフが、今回のために劇場で暴れまわる殺せんせーを新たにフルCGで制作。主人公・潮田渚演じる山田涼介ほか3年E組の生徒も加わり、映像は完全撮り下ろしで撮影されたという豪華仕様だ。

完成したマナー特報では、興奮のあまりに様々な上映中のマナー違反をしてしまう殺せんせーの姿が…それに対して山田さんが演じる渚が映画館での正しい鑑賞マナーを伝えていくという設定。殺せんせーが『暗殺教室』鑑賞中に、ビッチ先生の悩殺シーンをカメラで撮影したり、さらには禁断の高速大回転まで披露。誰もが楽しめる本作らしいコミカルさ満載の映像となっている。なお、この劇場マナー教室は10月3日(土)より一部劇場にて上映予定。

『暗殺教室-卒業編-』は2016年春、全国にて公開。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top