【特別映像】坊主に変顔、キスシーン…『ヒロイン失格』爆笑&胸キュンTVスポット到着

映画

坂口健太郎『ヒロイン失格』(c)2015 映画 「ヒロイン失格」製作委員会 (c)幸田もも子/集英社
  • 坂口健太郎『ヒロイン失格』(c)2015 映画 「ヒロイン失格」製作委員会 (c)幸田もも子/集英社
  • 山崎賢人『ヒロイン失格』 (C)2015 映画「ヒロイン失格」製作委員会 (C)幸田もも子/集英社
  • 桐谷美玲、坊主頭『ヒロイン失格』(C)2015 映画「ヒロイン失格」製作委員会 (C)幸田もも子/集英社
  • 『ヒロイン失格』 (C)2015 映画「ヒロイン失格」製作委員会 (C)幸田もも子/集英社
  • 坂口健太郎『ヒロイン失格』(c)2015 映画 「ヒロイン失格」製作委員会 (c)幸田もも子/集英社
  • 山崎賢人&桐谷美玲&坂口健太郎/映画『ヒロイン失格』(C)2015 映画「ヒロイン失格」製作委員会 (C)幸田もも子/集英社
  • 『ヒロイン失格』 (C)2015 映画「ヒロイン失格」製作委員会 (C)幸田もも子/集英社
  • 山崎賢人/映画『ヒロイン失格』(C)2015 映画「ヒロイン失格」製作委員会 (C)幸田もも子/集英社
強豪作品がひしめくシルバーウィークの興行収入ランキングで第1位を記録し、公開2週目となる9月26、27日の週末ランキングでは動員、興行収入ともに1位を獲得、まさに“巨人を駆逐”する勢いの『ヒロイン失格』。このほど、さらなる伸びが期待される公開3週目の週末を前に、桐谷美玲の坊主姿や、山崎賢人のキスシーン、坂口健太郎の“クマ”のシーンなど、初出し映像満載の新たなTVスポットが解禁となった。

本作の主人公は、松崎はとり(桐谷さん)。クールな幼馴染の寺坂利太(山崎さん)にとって、自分だけが彼の“ヒロイン”だと信じ込んでいる。そんな中、利太がクラスでもイケてない“六角精児”似の女の子とつき合うことになり、学校イチのモテ男・弘光廣祐(坂口さん)が、はとりに興味を持ち始めることに…。

公開以来、興行収入は早くも10億円を突破し、さらに先月29日には動員数が100万人を超えるなど、快進撃が続く本作。届いた最新TVスポットは、8月末に行われた、とてつもない熱気と黄色い声援に包まれたジャパンプレミアの模様からスタート。


すでに本作を見た女子中高生を中心に、「はとりの坊主頭、ちょ~笑えた!」「坊主頭は特にツボ!」と、SNS上で話題となっているはとりの坊主頭のシーンが映像で初公開されるなど、いままでの予告では登場していなかったシーンや、研究を重ねたという桐谷さん渾身の変顔がばっちり登場。桐谷さんの体を張ったコメディエンヌぶりが存分に感じられる内容となっている。

また、「あのキスは忘れられない」「利太のキスやばすぎた!」といった声が殺到している山崎さん演じる利太とのキスシーンや、SNSでも人気沸騰中の坂口さん演じる弘光のクマのぬいぐるみを持って微笑みかけるシーンの映像も収録。劇場で観た人も、これからという人も、胸キュン&爆笑必至のシーンがギュッと凝縮されている。

これまでのラブストーリーとは異なる、笑って泣けて、キュンとする斬新な恋愛映画を目指したというだけあり、Yahoo!映画作品ユーザーレビューでも4.05点(10月1日現在)と異例の高得点で評価されている本作。「みんな見た方がいいよ!!」という声が溢れる、恋する秋イチバンの大ヒット・ラブストーリーは、まだまだ快進撃が続きそうだ。

『ヒロイン失格』は全国にて公開中。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top