柴咲コウ、マルタ島でナンパされた経験も?7年ぶりの再訪…「アナザースカイ」SP

最新ニュース

ゲスト・柴咲コウ「アナザースカイSP」マルタ島編 (C)日本テレビ
  • ゲスト・柴咲コウ「アナザースカイSP」マルタ島編 (C)日本テレビ
  • ゲスト・柴咲コウ「アナザースカイSP」マルタ島編 (C)日本テレビ
  • ゲスト・柴咲コウ「アナザースカイSP」マルタ島編 (C)日本テレビ
  • ゲスト・柴咲コウ「アナザースカイSP」マルタ島編 (C)日本テレビ
  • ゲスト・柴咲コウ「アナザースカイSP」マルタ島編 (C)日本テレビ
先日、来年1月公開の映画『信長協奏曲』に続き、2017年のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」への主演が決定した柴咲コウ。初のNHK出演にして大河主演、しかも、女性ながら戦国時代に一国の城主となった井伊直虎の生涯を描くという大役を得た柴咲さんが、愛する古都・京都から現在の思いを語る「アナザースカイSP」が2週にわたって放送されることになった。

華麗な和装に身を包み、司会の今田耕司、瀧本美織とともに京都から送る特別版となる今回。柴咲さんにとって京都とは、計画も立てず、ふらっと訪れる地であり、現地の人におすすめを尋ねたり、友人に逢ったりとアクティブに過ごす場所のよう。そして、何度も京都を訪れるように、海外も気に入ると何度も同じ場所に行くという柴咲さんが、特に気に入っている場所が、今回訪れたマルタ島とロンドンだ。

まずは、7年前に初めてひとりで暮らし、人生の転機となったという地中海のマルタ島へ。ここを訪れた理由は、「ひとりで旅行に行きたい」「知らない国ならどこでもいい」、そして「なんとなく暖かいところがいいな…」という、自由な感性を持つ柴咲さんらしい思いつきがきっかけだった。

今回は7年ぶりの再訪だったにもかかわらず、そんな年月が経っていないような気がしたという柴咲さん。訪れる前ではすっかり記憶が薄れ自信がなかったが、すぐに当時の記憶が蘇ってきたそうで、それほど、柴咲さんにとってマルタ島は印象深い場所だったという。

当時はホームステイ先に1か月ほど滞在していたため、ナンパされたことも! 現地の食材を使った料理を学んだり、ホストファミリーとドライブをしたり、さまざまな経験をした想い出の地。今回はその当時、教わった料理をもう一度再現する。

また、マルタ島は猫の多い島としても有名。猫好きな柴咲さんも大興奮で猫話に盛り上がる中、今田さんが新しいペットを飼い始めることに!?  さらに、ハチミツが名産のマルタ島。柴咲さん自身もハチミツのようなオーガニックな食品にこだわりを持ち、家でも料理をよく作るそう。お正月にはおせちを作るのが好きという、その理由とは…? そして、7年前には食べられなかったマルタ島の絶品の郷土料理をいただくことに。新たに、伝統工芸の体験もする。

前回訪れた7年前といえば、デビューして10年ほどだったころ。柴咲さんは仕事に対しても、自分自身の在り方に対しても悩みを抱え、何か違う感性を求めていたという。今回訪れて、改めて島を巡って分かったマルタ島の真の魅力。そして、柴咲さんがマルタ島の旅で学んだこととは? いま、1つの節目を迎えている柴咲さんの心境を、この旅から覗いてみては。

「アナザースカイSP」マルタ島編は10月2日(金)23:35~日本テレビ系にて放送。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top