筋肉の覚醒!?『スター・ウォーズ』大リスペクトの最新ビジュアル解禁

映画

『マジック・マイクXXL』“ギャラクシー”ビジュアル - (C) 2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT,LLC
  • 『マジック・マイクXXL』“ギャラクシー”ビジュアル - (C) 2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT,LLC
  • 『マジック・マイクXXL』- (C) 2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT,LLC
  • チャニング・テイタム『マジック・マイクXXL』- (C) 2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT,LLC
  • 『マジック・マイクXXL』- (C) 2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT,LLC
  • チャニング・テイタム『マジック・マイクXXL』- (C) 2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT,LLC
  • マット・ボマー『マジック・マイクXXL』- (C) 2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT,LLC
  • マット・ボマー『マジック・マイクXXL』- (C) 2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT,LLC
  • ジョー・マンガニエロ『マジック・マイクXXL』- (C) 2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT,LLC
チャニング・テイタム、マット・ボマー、ジョー・マンガニエロら地上最高のセクシー・モンスターたちが、最後の“おもてなし”をする映画『マジック・マイクXXL』。このほど、2015年最大の話題作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』に最大限のリスペクトを込めた、これぞ筋肉の覚醒ともいうべき最新ビジュアルが解禁となった。

マイク(チャニング・テイタム)が、伝説のダンスパフォーマーを引退してから3年。昔のダンス仲間や新しい友達と出会いながら、もう一発、ド派手にステージを飾るために東海岸のダンスコンテストに向かう。彼らは、彼らなりの人生の楽しみ方やあり方を見つけ出しながら…。行く先々でトラブルに巻き込まれながらも、鍛え抜かれた肉体美とサービス精神で女性たちをご満悦させる男たち。そしていよいよ、最後のショーが始まる――。

今回公開される『マジック・マイクXXL』“ギャラクシー”ビジュアルは、1977年に公開された『スター・ウォーズ』のポスターをモチーフとしたもの。ライトセーバーを手にしたルーク・スカイウォーカーとレイア姫が中央に配され、傍らにはR2D2とC-3POの姿、そしてその背後にはダースベイダーがドーンと構えている一世を風靡した有名なポスターだ。

一方、こちらは、かっこよくポーズをキメたマイク(チャニング・テイタム)を中心に、黒ハットを被った細マッチョのケン(マッド・ボマー)、ダンスに酔った表情のリッチー(ジョー・マンガニエロ)、左手で指さすターザン(ケビン・ナッシュ)、ラテン・センセーションのティト(アダム・ロドリゲス)らが、上半身裸の躍動感溢れる姿を披露している。そして、彼らの背後には、宇宙要塞デススター…ならぬミラー・ボールが!

『マジック・マイクXXL』のロゴの下には、「BACK TO THE GRAND!」(さぁ、再開しよう!)との文字が…。一大センセーションを巻き起こした彼らの最高にして、最後のステージでは、女性たちをハッピーにするセクシー・モンスターのボディが覚醒するのか!? 公開が待ち遠しい。

『マジック・マイクXXL』は10月17日(土)より新宿ピカデリー、丸の内ピカデリーほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top