綾野剛、「コウノドリ」で盟友・小栗旬と共演に感激!「こんな日が来るんだな」

最新ニュース

小栗旬&綾野剛「コウノドリ」 - (C) TBS
  • 小栗旬&綾野剛「コウノドリ」 - (C) TBS
  • 綾野剛/「コウノドリ」 (C)TBS
  • 綾野剛/「コウノドリ」 (C)TBS
  • 松岡茉優/「コウノドリ」 (C)TBS
  • 吉田羊/「コウノドリ」 (C)TBS
  • 坂口健太郎/「コウノドリ」 (C)TBS
  • 平山祐介/「コウノドリ」 (C)TBS
  • 清野菜名/「コウノドリ」 (C)TBS
10月16日(金)よりスタートする綾野剛主演ドラマ「コウノドリ」に、小栗旬が出演することがこのほど明らかとなった。

講談社「モーニング」で人気連載中の鈴ノ木ユウによる同名漫画を、連続ドラマの単独主演は初となる綾野さんを主役に描く本ドラマ。原作は、男性誌では異色の産婦人科を舞台に、決して大げさではないリアルな産科医療の現場を描き、 累計部数150万部を超えるヒットを記録している。

ドラマでは、綾野さん演じる産婦人科医・鴻鳥サクラを中心とした母子医療センターの面々にフォーカスを当て、「生まれてきたことの意味」「命を授かる奇跡の素晴らしさ」と“命が誕生する現場”に関わる人たちの姿を、ヒューマンドラマとして丁寧に温かく描いている。また、産婦人科に加え、新生児科、小児科、救命救急などのチーム医療をテーマに、母親と赤ちゃんの命を預かる医師たちの奮闘ぶりや、これまでのテレビドラマではほとんど描かれることのなかった出産に関するリスクやアクシデント、現場が実際に直面している様々な社会問題が盛り込まれ、新しい切り口の医療ドラマに仕上がっている。

共演には、『ちはやふる』の公開を控える松岡茉優や、「恋仲」など出演作が相次ぐ吉田羊、『ヒロイン失格』『俺物語!!』など続々と出演作が公開される坂口健太郎をはじめ、清野菜名、山口紗弥加、星野源、大森南朋といったベテランから若手まで豪華俳優陣がキャストに名を連ねている。

そして本作の準レギュラーとして、『ギャラクシー街道』の公開が控える小栗さんの出演が決定! 小栗さんが演じるのは、サクラの患者となる妊婦の夫・永井浩之役。これまで小栗さんが演じてきた“かっこいい”“天才”“強い”などといった特別な人間とは異なり、サラリーマンであり夫、父親という普通の青年役。だが、妊娠中の妻が交通事故に遭ってしまい、厳しい選択を迫られるという難役に挑んでいる。

小栗さんは、今回の出演に際して「きつい役だなとも思いました。でも、『コウノドリ』は(綾野)剛くんがやっている作品なので、なにかしらで参加できたらと思っていました」とコメント。一方、綾野さんは「(小栗)旬くんと一緒に仕事ができるということ、ましてや自分が主役という立場にいて、そこに参加してもらえること、いろいろな作品を経てこんな日が本当に来るんだなと感慨深く、感謝です。旬くんが入ってくれることで、心強いですし、作品の強度をあげてもらえると確信しています。僕だけでなくキャスト・ スタッフ全員がその心強さを体感していると思います」と、小栗さんへの信頼感と共演できる喜びに溢れたコメントをしている。

小栗さんと綾野さんは、2007年の『クローズ ZERO』以来、さまざまな作品で共演。公私ともに交流のある二人が、ドラマでどんな演技を見せてくれるのか、大いに期待したい。

「コウノドリ」は、10月16日(金)22時よりTBSにてスタート。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top