新進女優・那海、森渉とW主演で人気忍者ゲーム「天誅」舞台化!

最新ニュース

那海/「舞台版天誅 2015」
  • 那海/「舞台版天誅 2015」
  • 「舞台版天誅 2015」
  • 「舞台版天誅 2015」
沢尻エリカをはじめ夏木マリ、木村佳乃、ともさかりえ、倉科カナら豪華女優陣の共演で話題を呼んだ人気ドラマ「ファーストクラス」2ndシーズンにデザイナー助手役でレギュラー出演するなど、ドラマや舞台で活躍する注目の若手女優・那海が、世界一有名な忍者ゲーム「天誅」シリーズの舞台化で、俳優・森渉とともにW主演を務めることがわかった。那海さんは本作が初主演舞台となる。

東忍の頭領となって少しの時を過ごした力丸と、東忍の女忍者・彩女。始末屋・凛、過去を背負う・龍丸、そして舞台オリジナルキャラクターらの人生が交差する中、菊姫が行方知れずとなり、床に伏した松乃信が治める郷田家が窮地にたたされ国が揺らぐ。暗躍する謎の忍集団。その目的とは!? 忍者それぞれの人間模様が交差する――!

日本発、世界でもミリオンヒットを記録した世界一有名な忍者ゲーム「天誅」シリーズのその後の世界を舞台に、完全オリジナルストーリーを展開し注目を集めた舞台版「天誅」。主要キャラクター力丸と彩女を軸に、日本の戦国時代をイメージした架空の国や大名、城、隠密集団が登場する一大戦国スペクタクルエンターテイメントとして2014年に初演され、好評のうちに幕を下ろした。そして、圧倒的な再演希望の声を受け、この度、新たなキャスト陣を迎え2015年版として再演することが決定した。

今作でW主演を務めるのは、フジテレビ系ドラマ「天誅」「ファーストクラス」や、入江甚儀・主演作『キカイダー REBOOT』、さだまさしの短編傑作『サクラサク』など話題映画に出演する若手女優の那海さん。今年は沢田研二主演の音楽劇「お嬢さんお手上げだ」にてヒロインを務め上げ、その演技力と高い歌唱力で着実にキャリアを積んでいるネクストブレイク世代だ。

そしてもうひとりの主演を、2014年版舞台「天誅」でも主演を務めた森さんが続投する。「山田太郎ものがたり」や「有閑倶楽部」など多数ドラマに出演し、舞台でも数々の作品で活躍した経歴を持つ。また最近では声優・金田朋子との結婚を発表し、夫婦そろって度々バラエティ番組に登場し、お茶の間の注目を集めている。

また、本作の音楽を「天誅」シリーズ全てを作曲し、その世界観を印象づけた朝倉紀行が担当。そこに、最新の映像技術と、戦国忍者活劇アクションが大胆にコラボレーションし、音楽×映像×アクションを駆使した新感覚エンターテインメント・アクションライブが誕生する。

「舞台版天誅 2015」は10月21日(水)から25日(日)まで、六行会ホールにて上演。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top