筧美和子、『マッドマックス』主演トム・ハーディの魅力は「小鳥っぽいくちびる」

最新ニュース

筧美和子/『マッドマックス 怒りのデス・ロード』ブルーレイ&DVD発売記念“MAD音”試写会
  • 筧美和子/『マッドマックス 怒りのデス・ロード』ブルーレイ&DVD発売記念“MAD音”試写会
  • 筧美和子/『マッドマックス 怒りのデス・ロード』ブルーレイ&DVD発売記念“MAD音”試写会
  • 筧美和子、コトブキツカサ/『マッドマックス 怒りのデス・ロード』ブルーレイ&DVD発売記念“MAD音”試写会
  • 筧美和子、コトブキツカサ/『マッドマックス 怒りのデス・ロード』ブルーレイ&DVD発売記念“MAD音”試写会
タレントの筧美和子が10月20日(火)、都内で行われた『マッドマックス 怒りのデス・ロード』ブルーレイ&DVD発売記念“MAD音”試写会に出席。主演を務めるトム・ハーディの魅力は「小鳥っぽいくちびる。すごくタイプで目を奪われた」と語った。

荒廃した近未来を舞台に、愛する者を奪われ、生きる望みさえ失った主人公マックスが、砂漠を支配する凶悪な敵イモータン・ジョーの一団相手に、ルール無用の肉弾バトルを繰り広げるアクション超大作。

筧さんはシャーリーズ・セロン演じる女大隊長・フュリオサを意識した、美脚を強調したコスチュームで登場し「美しくてカッコいいし、熱い意志や、仲間思いな面もある。丸刈り頭もインパクトがありますね。ハロウィンも近いので、映画の仮装も楽しそう」とコメント。本作は約30年ぶりのシリーズ最新作だが、「過去の作品を知らなくても、十分楽しめました。ドキドキしっぱなしで、ただただすごかった」と女性も楽しめる作品だとアピールしていた。

試写会には、長年同シリーズの大ファンだと言う映画パーソナリティのコトブキツカサも駆けつけ、「この映画が世界的に大ヒットした理由は、筧さんのような若い女性の支持を得たから。製作陣もこういう現象は予想外だったかも」と分析を披露。CGを極力排した映像について「ジョージ・ミラー監督は、『実際に撮影できるシーンで、なんでCG使わないといけないんだ』とこだわった」と解説し、セロンの丸刈りに関しては「本人が監督に自ら提案したんですよ」と専門家の本領を発揮した。

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』ブルーレイ&DVDは10月21日(水)リリース。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top