桐谷美玲「まさに女の子の理想!」 内藤ルネの世界を絶賛

最新ニュース

桐谷美鈴/「Root of Kawaii 『内藤ルネ展』」オープニングセレモニー
  • 桐谷美鈴/「Root of Kawaii 『内藤ルネ展』」オープニングセレモニー
  • 株式会社三越伊勢丹ホールディングス 大西洋社長、コシノジュンコ、桐谷美玲、鷹野正明本店長/「Root of Kawaii 『内藤ルネ展』」オープニングセレモニー
  • コシノジュンコ/「Root of Kawaii 『内藤ルネ展』」オープニングセレモニー
  • 桐谷美鈴/「Root of Kawaii 『内藤ルネ展』」オープニングセレモニー
  • 株式会社三越伊勢丹ホールディングス 大西洋社長、コシノジュンコ、桐谷美玲、鷹野正明本店長/「Root of Kawaii 『内藤ルネ展』」オープニングセレモニー
  • 桐谷美鈴/「Root of Kawaii 『内藤ルネ展』」オープニングセレモニー
  • コシノジュンコ/「Root of Kawaii 『内藤ルネ展』」オープニングセレモニー
女優・モデルの桐谷美玲とファッションデザイナーのコシノジュンコが10月21日(水)、伊勢丹新宿店で行われた「Root of Kawaii 『内藤ルネ展』」のオープニングセレモニーに出席した。

伊勢丹新宿では、今や世界中に広がる日本独自の「Kawaii」文化の原型を作り出したアーティスト、内藤ルネのイラスト原画やデザイン原画を公開するほか、地下2階から6階までの各フロアにて、内藤ルネの世界観を表現した商品を展開する。

内藤さんの生前、親交があったというコシノさんは「ルネさんの作品は、今の子どもたちにとっても憧れのひとつのスタイルとして残されたと思います。展覧会を見ていたら、『わ、可愛い』という言葉を何回も言ってしまいました。当時から新宿伊勢丹に憧れがあって、ルネさんたちと歩き回っていたこの場所で、このような大胆な展覧会ができるということがとても素敵なことだな、と思います。内藤ルネさんが生きていらっしゃったら、どれだけ喜んだんでしょう」とエピソードを交え、思いのこもった挨拶を行った。

内藤さんの描いたルネガールの特徴でもある「デフォルメした大きな目」や「小顔」のイメージにピッタリとも言える桐谷さんは、この日レトロな衣装とヘアメイクで登場。「コシノ先生に『ルネガールみたいね』と言っていただけてとても嬉しかった」と微笑んだ。

さらに展覧会の見どころについて、「現代にも通づるファッションやヘアメイクで、女の子の理想像がここにあるな、と感じました。可愛いの中にもレトロやキュート、モード、いろいろな種類があるんだな、ということを再認識することができました。可愛いに浸ってもらえたらと思います」と語った。

「夢をあきらめないで」という副題がついた今回の展覧会にちなみ、自身の夢を聞かれた桐谷さんは「アラームをかけずに3日間くらい寝ることです」と、映画やドラマで多忙な彼女ならでは、といった回答で会場の笑いを誘った。


「Roots of Kawaii『内藤ルネ展』~夢をあきらめないで~」は10月21日(水)~26日(月)まで開催。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top