杏、エプロン姿を披露!東出家の食卓によく出るメニューとは?

最新ニュース

杏【写真:鶴見菜美子】
  • 杏【写真:鶴見菜美子】
  • 料理をする杏【写真:鶴見菜美子】
  • 杏【写真:鶴見菜美子】
  • 杏、笹島保弘シェフ【写真:鶴見菜美子】
  • 「おいしい健康 共創フォ-ラム」【写真:鶴見菜美子】
  • 杏が実演「お野菜いっぱい田舎風ポタージュ 豆乳クリーム添え」「抹茶ティラティス」【写真:鶴見菜美子】
 女優の杏が27日、都内で行われた食の祭典「おいしい健康 共創フォ-ラム」に出席。料理上手で知られる杏は、その腕前を披露すると共に、夫で俳優の東出昌大との新婚家庭でよく作る料理を明かした。

 今年元日に東出と結婚し、今月4日には東京・愛宕神社で無事に挙式も済ませ、幸せいっぱいの杏はこの日、大豆ルネサンスアンバサダーとして登壇。キッチンステージでは、イタリアンの巨匠・笹島保弘シェフと共に考案した、大豆を取り入れたイタリア料理「ソイタリアン(Soy-Itarian)」のアレンジレシピ「お野菜いっぱい田舎風ポタージュ 豆乳クリーム添え」と「抹茶ティラティス」を実演した。

 杏は「余ったお野菜で、よくポタージュを作っています」と、ポタージュが東出家の食卓によく出るメニューであることを明かすと、作り慣れていることもあり、手際よく調理を進める。また、ティラミス改め“ティラティス”作りでも、丁寧にシロップをスポンジに沁み込ませるなど、几帳面な性格をのぞかせつつ、調理を楽しんだ。

 そんな杏の姿を見ていた笹島シェフは「毎日調理されているのがよくわかりました」と納得の表情。そして、杏が作った料理を「おいしい」と笑顔で試食した。

 実演イベントを終えた杏は、「カロリーも気にせずこんなに美味しいものができて楽しめて、健康になれるんだということが学べました」とにっこり。今日作ったメニューは「人が集まった時に作ってみたいし、その人の好みや特産品などを使って作ってみたい」と意気込んだ。

杏、エプロン姿で料理の腕前を披露! 東出家の食卓によく出るメニューも紹介

《鶴見菜美子》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top