ラグビー漫画「ALL OUT!!」が花園に! 高校ラグビー大会の中継にキャラ登場

最新ニュース

「ALL OUT!!」(C)雨瀬シオリ/講談社
  • 「ALL OUT!!」(C)雨瀬シオリ/講談社
  • (拡大)(左から)赤山濯也、八王子睦、祇園健次、石清水澄明/「ALL OUT!!」(C)雨瀬シオリ/講談社
先日開催されたワールドカップでの熱戦以降、多くのテレビ番組にラグビー選手が出演するなど大きな盛り上がりをみせるスポーツ、“ラグビー”を題材とした漫画「ALL OUT!!」。2016年にTVアニメ化も決定した本作のキャラクターたちが、12月27日(日)より開催される「第95回全国高等学校ラグビーフットボール大会」のTV中継に登場することが分かった。

背が小さいことを気にしている祇園健次は、神奈川高校の入学式当日、長身の石清水とひとつの球技に出会う。その球技とはラグビー。「ラグビーにはエースストライカーも4番バッターもいない。 ボールを持ってる奴が主役なんだ」。凸凹コンビが紡ぐ青春楕円物語がここに開幕する――!

原作は、雨瀬シオリによる月刊「モーニング・ツー」(講談社)にて連載中の本格高校ラグビー漫画。個性豊かなキャラクターたちのピュアな青春を生き生きと描き出し、その熱い青春ドラマに現役の部活生・ラガーマンのみならず、女性層をも巻き込んだ幅広い世代の支持を集めている。2016年よりTVアニメ化が決定しており、メインキャストには千葉翔也、安達勇人らフレッシュな若手声優が抜擢。彼らと細谷佳正、逢坂良太という実力派声優がスクラムを組むことでさらに注目を集めている。

史上初のラグビーを題材としたTVアニメとして話題の本作のキャラクターたちが、この度、12月27日(日)より開催される「第95回全国高等学校ラグビーフットボール大会」のTV中継に登場。国内最大4チャンネルのスポーツテレビ局「J SPORTS」にて、1月11日(月・祝)までの大会期間中、全54試合をTVと「J SPORTSオンデマンド」で生中継するが、その中で、原作のキャラクタービジュアルが登場し、花園という高校ラグビー最高峰の舞台で闘う高校生たちを応援するという。

ラグビーに青春をかける高校生たちが、2次元、3次元の枠を超えて一堂に会する瞬間をお見逃しなく。

「第95回全国高等学校ラグビーフットボール大会」は、J SPORTSにて12月27日(日)から1月11日(月・祝)まで生中継。

「ALL OUT!!」は2016年、TVアニメ放送。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top