“コワモテ”小沢仁志、意外な素顔!実は イッツ・ア・スモールワールドが大好き

最新ニュース

本宮泰風、小沢仁志、山口祥行/『ブラック・スキャンダル』試写会
  • 本宮泰風、小沢仁志、山口祥行/『ブラック・スキャンダル』試写会
  • 小沢仁志/『ブラック・スキャンダル』試写会
  • 山口祥行/『ブラック・スキャンダル』試写会
  • 本宮泰風/『ブラック・スキャンダル』試写会
  • 本宮泰風、小沢仁志、山口祥行/『ブラック・スキャンダル』試写会
ギャングのボス、FBI捜査官、有力政治家という幼なじみ3人が、FBI史上最悪の汚職事件を引き起こす米映画『ブラック・スキャンダル』の試写会が1月21日(木)、都内で行われ、コワモテ俳優の小沢仁志、山口祥行、本宮泰風が出席した。

実話をもとに、ジョニー・デップが実在するギャングのボス役で主演を務め、FBI捜査官役に『華麗なるギャツビー』のジョエル・エドガートン、政治家役を「SHERLOCK/シャーロック」のベネディクト・カンバーバッチが演じる豪華共演が実現した本作。小沢さんは「3人とも悪役をイキイキと演じて、同じ役者として、これは気持ちいいだろうなと。ヒリヒリした演技が、映画全体に緊張感を与えている」と太鼓判を押した。

日頃から、コワモテ俳優ならではの苦労もあるそうで、「歌舞伎町を歩けば、必ず職質(職務質問)される」とボヤキ節。ある日、サイン欲しさに刃物をもった男性が撮影現場に現れたこともあるそうで、「サインが欲しけりゃ、包丁じゃなくてサインペンを持ってこいって」とを苦笑いを浮かべた。

そんな小沢さんの知られざる一面について、「料理がうまいし、部屋がきれい。とても優しくて、僕が飼っている犬の散歩もしてくれる」(山口さん)、「僕の子どもが小学生の頃、恋愛相談に乗ってくれた」(本宮さん)。小沢さんは大のディズニー好きでもあり、「好きなのは、イッツ・ア・スモールワールド。絶叫系は苦手」と本人の口からも、意外な素顔が明かされた。

『ブラック・スキャンダル』は1月30日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top