「超特急」、話題の“白タキシード”ビジュアルを公開!

最新ニュース

「Yell」通常版
  • 「Yell」通常版
  • 「Yell」初回版
  • 「Yell」ツアー盤
  • 超特急
  • 「超特急」
史上初メーンダンサー&バックボーカルグループとして人気急上昇中の男性ユニット「超特急」。2016年全国ツアーのチケットが発売開始早々に秒殺完売という凄まじい勢いをみせる彼らが、全国ツアーの追加公演を発表! さらに、2016年リリース第1弾としてドラマ「お義父さんと呼ばせて」の主題歌にもなっている「Yell」の最新ビジュアルが解禁された。

3月19日(土)静岡を皮切りにスタートする今春の全国ツアー「超特急 LIVE TOUR 2016 Synchronism~Shout & Body~~Body & Groovin’~」は、2つのテーマから構成される。「~Body & Groovin’~」では、「超特急」初の試みとなる生バンドを引き連れ、グルーヴ感満載でファンたち(通称8号車)との一体感を作り出していく内容となり、「~Shout & Body~」では、初めてライブに乗車する8号車も楽しめるように“ありのままの超特急”を感じられる内容となるようだ。

静岡の後は滋賀、大阪、東京、宮城、空いて、北海道、福岡、神奈川と続き、この度、追加公演が決定したのは、東京、広島、奈良の3都市。中でも奈良は、超特急にとっては”初開通”の地であり、1号車コーイチの生まれ故郷。コーイチさんは「なんと! 一般発売を開始した公演が“秒”で完売! そして追加公演が決定! 僕の地元でもある奈良に“初開通”します!! 鹿に会えるで! 2016年、ますます加速する僕たち超特急、乗り遅れにご注意ください! 駆け込み乗車もいつでもお待ちしてます!」と、「超特急」らしい期待を煽るコメントを寄せた。

この勢いそのまま、現在放送中、遠藤憲一&渡部篤郎W主演で話題のドラマ「お義父さんと呼ばせて」の主題歌に起用されているニューシングル「Yell」のビジュアルが公開。2016年の第1弾シングルであり、通算11枚目となる同シングルは、グループ史上初のウェディングソング。ジャケットでもテーマが表現されており、通常盤は、真っ白のタキシードに身を包んだどこか暖かさのあるビジュアルに。初回盤では、人気女性ファッション誌「CanCam」とのコラボレーションが実現し、いままでにないアンティーク調でやわらかな質感ながらエッジの効いた世界観のビジュアルが完成。シークレットガーデンでのウェディングパーティーをテーマに撮影された48ページのオリジナルフォトブックは、ファン必携の付録となりそうだ。

新たな試みに、メンバーたちは「こんなにも大人な超特急を見たことがあるでしょうか?」(4号車・タクヤ)、「ウェディングにぴったりの白を基調とした今回の衣装は結婚式のイメージを彷彿とさせ、いままでにない新しい姿の超特急を演出しています」(3号車・リョウ)と驚きと喜びをコメントした。

常に新しい話題を振りまき続けている「超特急」。ドラマ主題歌、人気ファッション誌とのコラボと、2016年も好スタートを切った7人にいまこそ注目だ。

「Yell」は3月2日(水)よりリリース。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top