剛力彩芽、パールプリンセス2016に選ばれて「新しい自分に出会いたい」

最新ニュース

女優の剛力彩芽が2月9日(火)、都内で行われた「ベストパールプリンセス2016」授賞式に出席。総額200万円の真珠を身にまとい「パールと言えば、大人のイメージ。これからはパールが似合う素敵な女性を目指し、新しい自分に出会いたい」と笑みを浮かべた。

真珠の産地として知られる愛媛県宇和島市が地域振興の一環として開催した「ベストパールプリンセス」。剛力さんには、厳しい品質基準をクリアした宇和海産の最高ランク「HIME PEARL(ヒメパール)」が贈呈された。

報道陣のフラッシュを浴びながら、ネックレスとイヤリングを身に着け「こうして、皆さんの目の前でジュエリーを着けるのは初めて。緊張しますね」と剛力さん。直接触れたパールからは「(真珠を)育てた方々の愛や暖かみを感じる」と言い、「私自身も包まれている感覚」と瞳を輝かせた。

もともとファッションやジュエリーが大好きだと言う剛力さんは「これからは、パールが似合うお洋服選びをして、この賞に恥じないワンランク上の女性を目指したいですね。同世代の皆さんにも、パールの魅力を伝えていきたい」と抱負を語った。

4月から日本テレビ系の医療ドラマ「ドクターカー」に主演し、医者&シングルマザー役に初挑戦。「不安や緊張はありますが、初めての挑戦をさせてもらえるのはうれしい。今年もお芝居を頑張っていきたい」と話していた。
《text:cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top