ローラ『バイオハザード』裏話披露も、さんま「変わってなくてホッとする」

最新ニュース

ローラ/「さんまのまんま」
  • ローラ/「さんまのまんま」
  • ローラ/「さんまのまんま」
  • ローラ/「さんまのまんま」
  • ローラ/「さんまのまんま」
今回の「さんまのまんま」はハッピーオーラ全開のタレント、ローラが4年ぶりに登場。ローラさんといえば、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演の大人気シリーズ最終章『バイオハザードVI』に出演したことが話題を呼んでおり、その撮影秘話が続々飛び出す…かと思えば、相変わらずの“ローラ節”炸裂に、明石家さんまもタジタジとなっていることが分かった。

天真爛漫なキャラクターと物怖じしない発言、そして誰もが憧れるキュートかつセクシーなルックスで幅広い世代に支持されているローラさん。昨年は、ハリウッドデビューも果たし、女優としても本格始動した1年となった。とはいえ、「今年から週3日お休みをもらうことにしたの~」と笑顔で話すローラさん。「週3日?(事務所が)よく許してくれたなぁ」と驚くさんまさんに、料理や歌の勉強をするために時間を使いたいと言う。そんなローラさんに、さんまさんが結婚願望についてストレートな質問をぶつけるのだが…。

また、年初めに3週間連続の休みをもらい、アイルランド、ロサンゼルス、メキシコと1人旅に行ってきたことをローラさんは報告。「忘れられない思い出がたくさんできた。でも、これ以上言ったらプライベートな話になっちゃうから…」という彼女に、「そのプライベートな話をせい!」とツッコみつつも、「(ローラが)変わってなくてホッとするわ」と“ローラ節”に癒されるさんまさん。なんと、メキシコ・トゥルム遺跡を訪れた際には、ある世界的ミュージシャンと数回ニアミスがあったというのだが…。

世界的といえば、ハリウッド大作『バイオハザードVI:ザ・ファイナル・チャプター』(仮題/2017年1月公開予定)に“女戦士”役で出演を果たしたローラさん。主人公のアリスと共に物語に大きく関わる重要人物といわれている。すでに撮影は終了しており、ローラさんは大人気シリーズ最終章の撮影秘話を続々と明かす。ハリウッドならではのスケールの大きな話に、「どんどんスターになっていくなあ」と感心しきりのさんまさん。

主演のミラの家族やほかの出演者たちともアメリカンジョークを言い合うほどに仲良くなったというエピソードも語られるが、ハリウッドスターたちがローラさんを評した言葉に、さんまさんが大爆笑! さらに、ローラさんがレッドカーペットを歩くことになったときには「インタビューで“さんま”って言うてほしい」とお願いするのだが、ローラさんの答えは…?

最後のまんまコーナーでは、ローラさんが得意な折り紙に挑戦! さんまさんとまんまが鶴の折り紙に悪戦苦闘する様子に、今度はローラさんがツッコミを入れていた。

「さんまのまんま」(ゲスト:ローラ)は2月13日(土)13:56~関西テレビにて、2月21日(日)13:00~フジテレビにて放送。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top