ラグビーアニメ「ALL OUT!!」、熱い青春を感じるビジュアル公開!2016年秋放送決定

最新ニュース

ワールドカップでの熱戦以降、多くのテレビ番組にラグビー選手が出演するなど大きな盛り上がりをみせたスポーツ“ラグビー”を題材にした史上初のTVアニメ「ALL OUT!!」。細谷佳正、逢坂良太ら若手人気声優のキャスティングでも注目を浴びる本作から、ティザービジュアルが解禁。また待望の放送時期が2016年、秋に決定した。

神奈川高校、入学式当日。体格は小さいが負けん気は人一倍の初心者・祇園がラグビー部に入部し、物語は動き出す。過去のある出来事からラグビーに打ち込めない同級生・石清水、面倒見がよく部員を気遣う副キャプテン・八王子、そして、圧倒的迫力と誰よりも熱い闘志を胸に秘めたキャプテン・赤山。「ラグビーにはエースストライカーも4番バッターもいない。 ボールを持ってる奴が主役なんだ」。体格も個性もバラバラなメンバーが、青春というグラウンドでぶつかり合いながら成長して行く。すべて出し切った先にある、最高の舞台を目指して――!

原作は、雨瀬シオリによる月刊「モーニング・ツー」(講談社)にて連載中の本格高校ラグビー漫画。個性豊かなキャラクターたちのピュアな青春を生き生きと描き出し、その熱い青春ドラマに現役の部活生・ラガーマンのみならず、女性層をも巻き込んだ幅広い世代の支持を集めている。今回のアニメ化にあたり、日本ラグビーフットボール協会も協力することが決定し、本作に大きな注目と期待が集まっていることが伺える。

今回公開されたティザービジュアルでは、朝焼けに包まれたグラウンドを背景に、「ここでは誰だって主役になれる――」というコピーのもと、メインキャラクターたち4人が集合。また、印象的な台詞と共にそれぞれのポスタービジュアルも初披露。その爽やかさと迫力あるビジュアルに、個性豊かなキャラクターたちが繰り広げる青春物語に期待が高まる仕上がりとなっている。

また本作には、実力派スタッフが結集。監督は、自身も高校時代ラグビー部で活躍した経験を持ち、「寄生獣 セイの格率」などを手掛けた清水健一。シリーズ構成・脚本は「Free!」で男子高校生たちのみずみずしい日常の瞬間を描き、その深い人物描写に定評のある横谷昌宏。脚本には「黒子のバスケ」ほか実写ドラマの執筆でも活躍する入江信吾。キャラクターデザインには、肉体美の造詣にかけては日本屈指のデザイナーである、「BLACK LAGOON」の筱雅律。そしてアニメーション制作には、「弱虫ペダル」のトムス・エンタテインメント、「ダイヤのA」のMADHOUSE、そして新TVシリーズ「ルパン三世」のテレコム・アニメーションフィルムの3社が名を連ね、本作に向け“スクラム”を組み制作に挑むという。

放送時期が“秋”という、まさにラグビーシーズンとともに放送が決定した本作。最も熱い青春ラグビー作品として、漫画にアニメにリアルラグビーに、大きな盛り上がりをみせそうだ。

「ALL OUT!!」は2016年秋、放送予定。
《text:cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top