河北“白鳥”が上から目線で「愛してさしあげますわ」!劇場版ビジュアル解禁

映画

自他共に認める、世界一のお嬢様・白鳥麗子が大活躍するコミック「白鳥麗子でございます!」が、20年ぶりにドラマ化され放送中だが、この度、劇場版『白鳥麗子でございます!THE MOVIE』が完成! 正式タイトルと公開日が6月11日(土)に決定し、本作のメインビジュアルも解禁された。

主人公は究極&世界のお嬢様、白鳥麗子。麗子は愛する哲也とともに地元の静岡・下田に帰省。哲也の家族に会うことになった麗子は「プロポーズ?」とはしゃぐが、下田では白鳥家が関わるリゾート開発が計画され、哲也の父ら地元の漁師たちがその計画に反対、2人の家は対立関係にあった。引き離される2人、それぞれの前に現れる新たな恋のライバル――「好きなだけじゃ、結ばれないの?」悩み苦しむ麗子は問題解決のために奔走するが…。

原作は累計1,700万部強の大人気コミックス「白鳥麗子でございます!」。3代目白鳥麗子には、生粋のニューヨーク育ちのリアルお嬢様という河北麻友子を配し、20年ぶり3度目のドラマ化&映画化に挑む。1月よりドラマが放送されており、「GYAO!」の第1話配信では再生回数が70万という記録的な数字を達成。麗子の相手役には、名古屋発でいま最も勢いのある人気グループ「BOYS AND MEN」(以下「ボイメン」)の水野勝がキャスティングされ、麗子の一途な恋を描いた胸きゅんハッピーラブコメディに、幅広い層の女子から注目が集まっている。

劇場版となる本作からは、恋のライバル役として「仮面ライダー鎧武/ガイム」出演で人気を博す同じく「ボイメン」の小林豊が登場。一方で麗子のライバル的存在として昨年下半期のグラビア表紙登場回数No.1の久松郁実が出演する。

今回、解禁されたメインビジュルには、「永遠に愛してさしあげますわ」というキャッチコピーのもと、河北さん演じる白鳥麗子が可愛い純白のワンピース姿で登場。両脇には、水野さん演じる、麗子が想いを寄せる秋本哲也と、普段は見せないメガネ姿を披露している小林さんが登場。さらに背景には「ボイメン」の田村侑久、辻本達規、田中俊介、吉原雅斗らテレビシリーズでおなじみの顔ぶれも並び、ドラマから劇場版へとさらに盛り上がる物語を予感させる。

麗子と哲也の前に、超クールなエリート御曹司の登場で恋のバトルが勃発!? 果たして麗子と哲也の恋の行方はどうなるのか。恋の結末は劇場でチェックしてみて。

『白鳥麗子でございます!THE MOVIE』は6月11日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top