【特別映像】台本読みから撮影風景までメイキング公開!「フラーハウス」配信開始

最新ニュース

「フラーハウス」 (C) Netflix. All Rights Reserved.
  • 「フラーハウス」 (C) Netflix. All Rights Reserved.
  • 「フラーハウス」 (C) Netflix. All Rights Reserved.
  • 「フラーハウス」 (C) Netflix. All Rights Reserved.
  • 「フラーハウス」 (C) Netflix. All Rights Reserved.
世代や国を超えてファンを持つファミリードラマの金字塔「フルハウス」のその後を描いた、Netflixオリジナルドラマ「フラーハウス」が、いよいよ本日26日(金)より全世界で配信開始! それを記念して、本作の新たな家族集合写真と、20年ぶりに集結したことで話題を呼んだ日本語吹き替え版声優陣が声をあてたメイキング映像が公開された。

1987年から1995年にかけて放映された大人気ファミリードラマ「フルハウス」は、妻に先立たれたダニーが3人の娘たちを育てるために義理の弟ジェシーと親友のジョーイと繰り広げる笑いと感動の共同生活が描かれ、いまでも世界中に熱狂的なファンを持つ。本作では、タナー家族のその後のストーリーが描かれており、オリジナルでは幼かったタナー家の長女D.J.と次女ステファニー、そしてD.J.の親友キミーが大人の女性に成長し、お馴染みのメンバーと共にカムバック! 物語は男3人から女3人の子育て奮闘記へ変わりつつも、ファンが待ち望んでいたオリジナルキャスト続投で、新たな家族の愛の物語を生み出す。

今回公開された新たな家族集合写真には、親と娘、そして子どもたちから犬までが、笑顔を浮かべてまさに“フルハウス(満員)”状態で仲良くぎゅうぎゅうに勢揃い。また、併せて公開されたメイキング映像は、ファンには嬉しいオリジナル吹き替え声優陣による日本語吹き替え版となっており、あの笑い声あふれる撮影現場の舞台裏や、出演者同士の仲睦まじいやりとりが満載だ。

キャンディス・キャメロン・ブレ(D.J.役)は「またここに戻れるなんて、感激~!」と語り、ジョディ・スウィーティン(ステファニー役)は「大好きな人たちとまた一緒に仕事ができて、最高に楽しいわ」、アンドレア・バーバー(キミー役)「ファンの人たちには心から感謝したいの。みんなが愛し続けてくれたから、また戻ってこられた」とそれぞれ20年ぶりに懐かしい家族と新たな物語を創ることへの喜びを明かした。最後にジョーイ役のデイヴ・クーリエは、「僕たちは戻ってきた! この“我が家”にね」とファン感涙のコメントを披露。


そして今回「フラーハウス」の配信開始に合わせ、オリジナルの「フルハウス」全8シーズンも本日より一挙同時配信されることが決定している。

「フラーハウス」は2月26日(金)より「Netflix」にて全世界同時オンラインストリーミング開始。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top