【予告編】とにかく明るい安村、機敏すぎる動きで登場!安田顕&吉瀬美智子の声も『映画クレヨンしんちゃん』

映画

劇団ひとりが脚本に参加した人気アニメ「クレヨンしんちゃん」の劇場版新作シリーズ24作目『映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃』。先日、安田顕、吉瀬美智子、とにかく明るい安村がゲスト声優として出演が決定し、さらなる話題を集める本作から、この3人も登場する予告編、そして新ビジュアルが解禁された。

今回の映画は夢を舞台に大冒険! 風間くんは政治家、ネネちゃんはアイドル、マサオくんは漫画家、ボーちゃんは石…? “みたい夢がみられる”夢の世界で、しんのすけたち「カスカベ防衛隊」がほほーいと大フィーバー! と思いきや「夢」には「悪夢」という恐ろしい一面があって…。人類の安眠は彼らに託された――。

今年でシリーズ24作目となる本作。前作『オラの引越し物語~サボテン大襲撃~』は、興行収入22.9億円を突破しシリーズ最高興収を記録。第1作目のもつシリーズ最高記録をなんと22年ぶりに上回り、まさにいまノリに乗っている本シリーズ。そして今度の舞台は 「夢の世界」。「クレヨンしんちゃん」ではおなじみの高橋渉監督と、劇団ひとりが共に脚本を担当し、アニメーションの魅力を存分に発揮できる「夢」というファンタジーの世界で、しんちゃんが寝ても覚めても大暴れしている。

先日発表されたゲスト声優には、しんちゃんたちの幼稚園に転園して来た謎の少女・サキの父親・貫庭玉夢彦役に安田さん、その妻でサキの母親・サユリ役に吉瀬さん、そして安村さんが本人役で登場している。

解禁された予告編は、「みんなの新しいお友達よ」と鍵を握る新キャラクター・サキが転園してくるところから始まる。突如現れた夢の世界へ引き込まれたしんのすけたちは、見たいものが何でも見れる夢の世界から一転、悪夢に閉じ込められていく。主題歌のケツメイシの楽曲「友よ ~この先もずっと…」が流れると共に、ゲスト声優の安田さん、吉瀬さん、そして安村さんの3名が演じる新キャラクターも登場! 「安心してくださ~い」と本人役を演じる安村さんの、いつも以上に機敏な動きをするアニメーションに思わず笑いを誘ってしまう映像は必見だ。


『映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃』は4月16日(土)より全国にて公開。
《cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top