ショーン・ペン、映画版『アングリーバード』の声優に!

最新ニュース

ショーン・ペン-(C)Getty Images
  • ショーン・ペン-(C)Getty Images
  • ショーン・ペン-(C)Getty Images
  • ショーン・ペン
  • ショーン・ペン-(C)Getty Images
ショーン・ペンが映画版『アングリーバード』で声優をつとめることになった。

同名の人気ゲームの映画化となる同作でショーンはテレンス役の声を担当するようだが、その声とはうなり声や鳴き声になるそうだ。

その声優陣にはほかにレッド役にジェイソン・サダイキス、チャック役にジョシュ・ギャッド、アンガー・マネージメントセラピストのマチルダ役にマーヤ・ルドルフ、爆弾のような姿をしたボム役にダニー・マクブライドらが参加する。

ブレイク・シェルトンやチャーリーXCXが映画音楽に携わることも決まっており、チャーリーはウィロウ役の声優も担当する。

そんなショーンが監督を務め、シャーリーズ・セロンやハビエル・バルデムらが出演する映画『The Last Face』(原題)は来月のカンヌ国際映画祭でお披露目されることになっている。

ハリウッド豪華声優陣が参加する『アングリーバード』は2016年5月公開予定となっており、日本版はそれに先駆け今年の10月1日(土)から公開される。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top