ミランダ・カー、下北沢に初参上! 「クールでカッコいい」

最新ニュース

人気モデルのミランダ・カーが13日(水)、東京・下北沢で行われた「黒烏龍茶(ハート)コロッケ 下北沢コロッケフェスティバル」のオープニングセレモニーに出席した。

同フェスティバルは、下北沢にある101店舗の飲食店で様々なコロッケ・メニューを食べることができるイベント。参加店舗でコロッケ・メニューを注文すると、もれなくサントリーの黒烏龍茶が1本もらえる。開催期間は、4月13日から24日(日)まで。

コロッケ好きというミランダさんは「コロッケは本当に美味しい。色々な種類があると聞いたので、私も沢山食べてみたい」と声を弾ませ、4種類のコロッケを前に「うーん、美味しそう。トマトソースもいいわね、キャベツが沢山あるのもいい。興味深いわ」とニッコリ笑顔。試食を前に「オナカスイタヨー!」と日本語でキュートに叫んでいた。

下北沢に来るのは初めてといい「凄く美しくて綺麗な街。若い人も多いし、エネルギーに溢れていてクールでカッコいい。もっと下北沢で多くの時間を過ごしてみたい」と感想。美の秘訣は「生活にはバランスが必要で、我慢ばかりではダメ。好きなものを食べるという自分へのご褒美も精神面で大切。食事の80%は健康的なものを意識するけれど、残りの20%は好きなものを食べることを心がけています。そうすれば家族や友人との食事を楽しむことができますから」と明かした。

「黒烏龍茶(ハート)コロッケ 下北沢コロッケフェスティバル」は4月13日(水)から24日(日)まで開催。
《text:cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top