石井杏奈のツンツン演技で佐藤健&濱田岳を萌えさせる!?

最新ニュース

石井杏奈&濱田岳&宮崎あおい&佐藤健&原田美枝子&奥田瑛二/『世界から猫が消えたなら』完成披露試写会
  • 石井杏奈&濱田岳&宮崎あおい&佐藤健&原田美枝子&奥田瑛二/『世界から猫が消えたなら』完成披露試写会
  • 宮崎あおい&佐藤健/『世界から猫が消えたなら』完成披露試写会
  • 石井杏奈/『世界から猫が消えたなら』完成披露試写会
  • 濱田岳/『世界から猫が消えたなら』完成披露試写会
  • 佐藤健/『世界から猫が消えたなら』完成披露試写会
  • 宮崎あおい/『世界から猫が消えたなら』完成披露試写会
  • 原田美枝子/『世界から猫が消えたなら』完成披露試写会
  • 奥田瑛二/『世界から猫が消えたなら』完成披露試写会
佐藤健、宮崎あおい共演の映画『世界から猫が消えたなら』の完成披露試写会が4月18日(月)に開催され、佐藤さん、宮崎さんに、共演の濱田岳、石井杏奈、奥田瑛二、原田美枝子、永井聡監督、原作者の川村元気が舞台挨拶に登壇した。

2013年の本屋大賞ノミネートされた川村氏による100万部突破のベストセラーをCMクリエイターとして話題の作品を次々と世に送り出してきた永井監督が映画化。余命わずかと宣告された“僕”が、目の前に現れた自分そっくりの悪魔と「大切なものを世界から一つなくすごとに1日の命をもらえる」という取引をするのだが…。

この日のステージは、花畑をイメージし、色とりどりの花が飾られており、佐藤さんら登壇陣は客席の間を通って、観客に花を手渡しながら登壇! 作品について、佐藤さんは「ワンシーン、ワンシーン、丁寧に演じさせていただきました」と語り「この映画では“僕”(佐藤さん)、“彼女”(宮崎さん)という風に役名がありません。それは僕たちを通して映画を観て、みなさん自身のストーリーを思い浮かべてほしいから。僕らを通してあなたの人生を思い浮かべていただければ」と呼びかけた。

タイトルにちなんで「世界から消えたら困ってしまうもの」を尋ねると、佐藤さんは「米ですね」と即答。本作では2週間にわたってアルゼンチンでのロケも行われたが「日本食の尊さを痛感しました。米が食べた過ぎて、気が狂いそうになって、宮崎さんと画像検索をしました(笑)」と明かす。一方、宮崎さんは同じ質問に「酸っぱいものですね。梅干しや酢の物など酸っぱいものが大好きなので…」と語り、佐藤さんが「総じて言うと、梅干しのおにぎりがなくなったら困ります」とキレイに(?)まとめて会場は笑いに包まれた。

映画の見どころを尋ねられた濱田さんは、バイト先のビデオ店の同僚として共演した石井さんとのシーンに触れ「僕が何を話しても、99%ツンと返ってくるんです。でも(完成作を観て)気づいたんですけど、意外と嫌いじゃないですね。気持ちいい」と自分の中に眠る意外なMっ気を発見!? 佐藤さんも「気持ち分かる! 嫌いじゃない」と同調していたが、石井さんは「初対面でツンツンしなくちゃいけなくて申し訳ないと思いながら演じてました」と苦笑していた。

最後に佐藤さんは本作について「自分にとって大切なものを見つけていく映画で、いま、みなさんに届けたい作品です。この映画が広まって、いま、つらい境遇にいる人々の励みになればと願っています」と語り、会場は温かい拍手に包まれた。

『世界から猫が消えたなら』は5月14日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top