織田信成が“大阪のオバチャン”化で吉本入り!? 「さんまのまんま」

最新ニュース

織田信成/「さんまのまんま」
  • 織田信成/「さんまのまんま」
  • 織田信成/「さんまのまんま」
  • 織田信成/「さんまのまんま」
2013年12月24日に惜しまれつつも現役引退したプロスケーター・織田信成が、「さんまのまんま」に初登場。愛されキャラとしておなじみの織田さんは、トークが白熱して“大阪のオバちゃん”化、「お前、吉本に入れ!」と明石家さんまからスカウトを受けたという。

現在はプロフィギュアスケーターや解説者、タレントとして多方面で大活躍するかたわら、2児のパパとしても奮闘中の織田さん。「結婚して子どももできたから、離婚したら?」と、“悪魔の声”(?)でささやくさんまさん。織田さんが「男としては早く離婚しておいたほうが良いですか?」と冗談で返すと、「いまはアカン!!」と、反対の説得をして織田さんを戸惑わせることに。

また、息子2人にフィギュアスケートをさせているという織田さん。選手時代に苦労した経験から「子どもたちにスケートをさせるか迷った」と告白。さんまさんが「我が子は(選手として)どうや?」と聞くと、「華も才能も兼ね備えていると思う。将来は金メダルを取って欲しい」と親バカぶりを発揮。しかし、息子に憧れの選手を聞いたところ、「ショックな答えが返ってきた」と言い出して…。

現在のフィギュアスケート界は日本選手が大活躍しているが、織田さんは「いまの子たちは、僕たちの時代と比べると格段にうまい。(自分が)同じ場所にいなくて良かった」と、スケート界の進化に称賛を送る。やがてスケートトークが白熱するうちに、織田さんがなぜか“大阪のオバちゃん”のような話し方になってしまい、さんまさんが大爆笑! 「フュギュアスケートの世界にだけおいておくのはもったいない!」と吉本興業入りを勧めだす。

今シーズンのフュギュアスケートといえば、浅田真央が本格復帰を果たしたことも大きな話題となった。そんな浅田さんに対して、さんまさんが「日本を背負い過ぎやわ」と気遣うと、「真央ちゃんの変わりにトリプルアクセル飛んであげたい」と織田さんも賛同。期待を一身に背負うプレッシャーの重さについて、選手の目線から明かすひと幕もあった。

ちなみに今回のお土産は、スイーツ男子の織田さんが悶絶するほど好きだという“マカロン”。そのマカロンを食べながら、奥さんとのなれ初めの話題に。「出会ってからずっと(妻に)恋している」と目を輝かせて語る織田さんに、さんまさんが与えた、ある称号とは?

最後のまんまコーナーでは、まんまが織田さんのレクチャーにより、フィギュアのポージングに挑戦するというから、お楽しみに。

「さんまのまんま」(ゲスト:織田信成)は4月23日(土)13:56~関西テレビにて、放送日未定フジテレビにて13:00~放送。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top