【3時のおやつ】和テイストの新フレーバー登場!アート・キャンディ・ショップ「パパブブレ」

最新ニュース

「ロッキーロード 抹茶」1カット 680円
  • 「ロッキーロード 抹茶」1カット 680円
  • パパブブレ 渋谷店
  • 「マシュマロ チョコがけ」1本 350円
  • 「ロッキーロード ミルク」1カット 580円
  • 「ロッキーロード ホワイト」1カット 580円
スペイン・バルセロナ発祥の「パパブブレ(papabubble)」は、キャンディ・アーティストが手作りでオリジナルのキャンディを作るアート・キャンディ・ショップだ。今夏、食感が楽しい人気のお菓子「ロッキーロード」に北海道産の大納言小豆と愛知県西尾産の抹茶を使用したこだわりの「抹茶」味が新登場。7月~8月中、渋谷店限定販売となる。

「パパブブレ」は、伝統のアメ細工の技術を用いて、渦巻き状のペロペロキャンディや、多彩なフルーツフレーバーを断面にデザインしたキャンディなど、遊び心溢れるアート・キャンディの世界を展開する新感覚のキャンディ・ショップとして、2005年から日本で展開をスタートした。

近年は「日本一おもしろいお菓子やさん」をビジョンに、東京を中心に横浜、大阪、福岡で全8店舗を展開し、お菓子の企画、製造、販売のほか、企業やアニメとのコラボレーションなども行い、年齢性別問わず注目を集めている。

「ロッキーロード」は、 マシュマロやナッツをチョコレートで包んだ、見た目がゴツゴツした山道のようなお菓子。直営店のパパブブレ渋谷店の厨房で、中に練り込むマシュマロから毎日手づくりされており、定番のミルク・ホワイトチョコレートのほか、季節限定味も登場する人気商品だ。

今回新登場の「抹茶」は、北海道産の大納言小豆と愛知県西尾産の抹茶を使用しており、「パパブブレ」の楽しい世界観に和の素材を取り込んだ新商品だ。定番のミルク・ホワイトチョコレートと合わせてぜひチェックを。

ちなみに、「ロッキーロード」に入っているオリジナルのマシュマロは、プチギフトにもおすすめ。いろんな味のチョコレートをまとった「マシュマロ チョコがけ」が、5月下旬までの期間限定で登場する。マシュマロとチョコレートの絶妙なハーモニーを楽しんでみて。
《text:Miwa Ogata》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top