田中美佐子、中谷美紀主演ドラマで徳井義実の姉役に!

最新ニュース

「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」(C)TBS
  • 「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」(C)TBS
  • 田中美佐子
中谷美紀を主演に、藤木直人、瀬戸康史、大政絢らキャストを迎え放送中の金曜ドラマ「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」。この度、6月10日(金)放送の第9話より、実力派女優・田中美佐子が友情出演する事が分かった。

ドラマは、恋愛市場から取り残された「“美人・キャリア・アラフォー”の独身女」vs「毒舌恋愛スペシャリスト」が織り成す、スタイリッシュかつリアルなスパルタラブコメディ。

中谷さん演じる主人公・医師で独身の橘みやびに対し、藤木さん演じる割烹料理店店主・十倉誠司が毎話言い放つ恋愛アドバイスが、毒舌だが的を得ていると話題の本作。また、瀬戸さん演じる年下男子・橋本諒太郎の“フェアリー”と称される掴みどころのないキャラクターも女性視聴者の間で人気を博している。5月27日に放送された第7話では、そんな諒太郎と喧嘩をしたみやびが、徳井義実演じる商社マン・桜井洋介から不意打ちでキスをされ終了。これもまた視聴者を驚かせたようだ。

今回新たに出演が決定した田中さんが演じるのは、徳井さん演じる桜井の実姉・杉野由香里。TBSの連続ドラマ出演は、2011年の「生まれる。」以来、5年ぶりとなる。そんな田中さん演じる由香里は、既婚者で家事と息子2人の育児に奮闘中。桜井に家庭の苦労をつらつらと連ねては「結婚なんてしないほうがいい」とこぼすため、桜井の結婚願望が削がれた要因のひとつになっている。

田中さんの出演にあたって、プロデューサー・新井順子は、「桜井の姉・由香里は、エベレスト男子の桜井をも超える“エベレスト女子”。『結婚』に向かって舟を漕ぎ出したみやびの前に突如現れ、みやびと桜井の心をかき乱していきます。ラストスパートに向けて物語を盛り上げてくれるのは、圧倒的なパワーを持ちながらも、とてもキュートな一面を持つ田中美佐子さんしかいないと思いオファーいたしました」と起用理由を語っている。

“理想の相手との結婚”を目指すみやびにとって、結婚についての先輩である由香里は、果たして敵となるか、味方となるのか。最終回に向けて一体どんな展開になっていくのだろうか…。

「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」は毎週金曜日22時~TBSにて放送。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top