4週連続『ハリポタ』祭りスタート!『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』今夜

最新ニュース

『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』TM & (C) 2007 Warner Bros.Ent.,Harry Potter Publishing Rights (C) J.K.R.
  • 『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』TM & (C) 2007 Warner Bros.Ent.,Harry Potter Publishing Rights (C) J.K.R.
  • 『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』TM & (C) 2007 Warner Bros.Ent.,Harry Potter Publishing Rights (C) J.K.R.
映画史上最もヒットした『ハリー・ポッター』のシリーズの後半4作品を連続オンエアする「4週連続 ハリー・ポッター祭り」が「金曜ロードSHOW!」で6月3日(金)今夜からスタート、第1夜としてシリーズ5作目の「不死鳥の騎士団」が放送される。

「金曜ロードSHOW!」では昨年5月にも「4週連続 ハリー・ポッター祭り」を行ない、ハリーがホグワーツ魔法魔術学校に入学する記念すべきシリーズ第1作『ハリー・ポッターと賢者の石』から『ハリー・ポッターと秘密の部屋』『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』』そして闇の帝王・ヴォルデモートが復活する『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』まで前半4作品を放送。その際今年後半4作品を連続放送することが予告されていた。

帰ってきた“ハリポタ祭り”後半戦のトップバッターを飾る『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』は原作が2003年に発刊、映画版は2007年に公開。

夏休みに人間の心から幸福や歓喜を吸い取る吸魂鬼・ディメンターに襲われ、人間の前で魔法を使ってしまったハリーは、禁じられた行為をしたとして魔法省からホグワーツ魔法魔術学校からの退学を命じられてしまう。ダンブルドア校長によってシリウス・ブラックら“不死鳥の騎士団”の隠れ家にかくまわれたハリーは、“不死鳥の騎士団”が闇の帝王ヴォルデモート復活の報を受け、密かに活動を再開していたことを知る。

何とか退学をまぬがれたハリーは新学期を迎え学校へ向かうが、闇の魔術に対する防衛術の教師として着任したアンブリッジらがヴォルデモートの復活はデマだと主張、学校で孤立してしまう。

そこでハーマイオニーとロンは秘密組織「ダンブルドア軍団」の結成を提案。落ち込んでいたハリーだが「ダンブルドア軍団」のメンバーに闇の魔術への護身術を教える中で輝きを取り戻していくが……というストーリーが展開する。

今回ナビゲーターを務めるのは過去の“ハリポタ祭り”でも活躍してきたハリー杉山と、日本テレビアナウンサーの岩本乃蒼。昨年同様放送と連動した特設サイトがオープン、「映画検定」などに挑戦してポイントを貯めるとプレゼントがもらえる企画なども展開され“ハリポタ祭り”を盛り上げる。

今年冬には5年ぶりの新シリーズ『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』が全国公開される「ハリー・ポッター」シリーズ。イギリスでは7月からハリーたちのその後を描く舞台もはじまるということで、今後の展開から目が離せない。

金曜ロードSHOW!『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』は6月3日(金)21時~日本テレビ系で放送。翌週6月10日(金)には第6作目『ハリー・ポッターと謎のプリンス』が放送予定。
《笠緒》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top