EXILE新曲、フジ五輪中継のテーマソングに!「Joy-ride ~歓喜のドライブ~」

最新ニュース

「EXILE」
  • 「EXILE」
  • (拡大)「EXILE」
8月5日(現地時間)に開幕を迎える「リオデジャネイロオリンピック」のフジテレビ系列の中継テーマソングを、「EXILE」が務めることがこのほど決定した。

4年に1度のスポーツの祭典として開幕まで2か月を切ったブラジル・リオデジャネイロオリンピック。このほど、フジテレビ系列リオ五輪中継テーマソングへの起用が決定したのは、「EXILE」の新曲「Joy-ride ~歓喜のドライブ~」だ。「EXILE」の楽曲が五輪のテーマソングに起用されるのは、2008年の北京五輪中継(テレビ東京系)以来、8年ぶり2度目であり、ATSUSHI作詞の楽曲としては今回が初の五輪テーマソングとなる。

「Joy-ride ~歓喜のドライブ~」は、日本代表選手を応援するべく書き下ろされたという疾走感のあるアップ・ナンバー。今回の起用理由に関して、フジテレビ系列リオ五輪中継プロデューサー加納慎介は、「日本代表のほとんどの選手たちが10代~30代ということで、各世代から多くの支持を得る『EXILE』こそがテーマソングという形で多くの選手たちを後押ししてくれると思い、オファーしました」とコメント。さらに、楽曲の仕上がりについて「試合前から試合当日まで24時間いつ聞いても、選手がポジティブな気持ちで五輪の舞台に立つことができる曲が完成したと思います」と絶賛のコメントを寄せている。

今回のテーマソング関してATSUSHIは、「タイトルには、喜びの波に乗って、オリンピックで最高の結果と最高の感動をもたらしていただきたいという思いを込めています、オリンピックでの日本選手の皆さんの活躍を心から期待しています。そして僕たちもこの曲でオリンピックを盛り上げていけたらと思っています」とコメント。なお、同曲は8月17日(水)よりリリースされる。

「リオデジャネイロ五輪」は、8月5日(金)から21日(日)まで開催(※現地時間)。

フジテレビでは、8月6日(土)22時~深夜25時に「柔道/予選(男子60kg級、女子48kg級)」放送のほか、体操、陸上などの競技を放送予定。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top