『ハリー・ポッターと賢者の石』を映画とオーケストラ生演奏で体験!

最新ニュース

『ハリー・ポッターと賢者の石』inコンサート HARRY POTTER characters, names and related indicia are (C) & TM Warner Bros. Entertainment Inc. Harry Potter Publishing Rights (C) JKR. (s16)
  • 『ハリー・ポッターと賢者の石』inコンサート HARRY POTTER characters, names and related indicia are (C) & TM Warner Bros. Entertainment Inc. Harry Potter Publishing Rights (C) JKR. (s16)
  • 『ハリー・ポッターと賢者の石』inコンサート HARRY POTTER characters, names and related indicia are (C) & TM Warner Bros. Entertainment Inc. Harry Potter Publishing Rights (C) JKR. (s16)
原作本、映画とも、空前の世界的大ヒットとなった『ハリー・ポッター』シリーズ。このほど、東京フィルハーモニー交響楽団が「ハリー・ポッターフィルムコンサートシリーズ」の一環として、8月27日(土)より『ハリー・ポッターと賢者の石』inコンサートを国内4都市で開催することが決定した。

今回の公演は、『ハリー・ポッターと賢者の石』映画本編を、劇中の全曲オーケストラによる生演奏と共に楽しめる。オーケストラが演奏するジョン・ウィリアムズのお馴染みの名曲を聴きながら、HDの40フィートスクリーンで魔法の世界を体験できる。

映画上映を生演奏で行う先駆け的企業シネコンサーツと、ワーナー・ブラザース コンシューマープロダクツは今年初旬、「ハリー・ポッターフィルムコンサートシリーズ」の新たに世界ツアーを発表していたが、シリーズの記念すべき第1作目『ハリー・ポッターと賢者の石』をフィーチャーした本ツアーを今夏から、全米そして日本を含めた世界各国で開催していくという。

プロデューサーで指揮者のジャスティン・フリーアとプロデューサーでライターのブラディ・バービエンが創設したシネコンサーツは、これまで、映画などビジュアルメディアとともにライブミュージックを世界各国の多くの人々に公演を提供し、ライブ体験を進化させてきた。最近では、『グラディエーター』『ゴッドファーザー』ほか、『カンフー・パンダ』などで知られる「ドリームワークスアニメーション・イン・コンサート」、「スター・トレック: 永遠の旅50周年コンサートツアー」のライブコンサートを開催している。

ジャスティン・フリーアは映画音楽のコンサートで最も注目される指揮者となり、今後も数多くの映画上映のシンフォニックライブが目白押し。また。Chicago Symphony Orchestra, Philharmonia Orchestraなど、世界的に有名なオーケストラとの共演も果たしている。

<以下、コメント>
■シネマコンサーツ社長、プロデューサー兼指揮者ジャスティン・フリーア
『ハリー・ポッター』フィルムシリーズは何百万という世界中のファンを魅了し続けている、唯一無二の文化的現象です。大画面に映し出されるこの愛すべき映画を鑑賞しながら、名曲をオーケストラの生演奏で体験できる初めての機会をお届けできることになり嬉しく思っています。生涯、忘れることのできないイベントになることでしょう。

■コンサートプロデューサー ブラディ・バービエン
世界中で『ハリー・ポッター』といえば、「エキサイティングな映画」と言われています。映画全編を上映しながら素晴らしい曲を演奏することで、観客の皆さまにハリーの世界や登場人物と、ハリーの冒険の世界に戻っていただけたらと思っています。

『ハリー・ポッターと賢者の石』 in コンサートは、【東京公演】8月27日(土)東京国際フォーラムホールAにて昼の部:開場12:30/開演13:30、夜の部:開場17:30/開演18:30、【大阪公演】8月30日(火)・31日(水)グランキューブ大阪・メインホールにて開場17:30/開演18:30、【名古屋公演】9月3日(土)愛知県芸術劇場・大ホールにて 開場16:15/開演17:00、【福井公演】9月4日(日)フェニックスプラザ・大ホールにて開場14:15/開演15:00より開催。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top