【ディズニー】彦星ミッキー&織姫ミニーがご挨拶!今年は3週間の七夕イベント開幕

最新ニュース

「七夕グリーティング」(モデル:那海&本多遼)
  • 「七夕グリーティング」(モデル:那海&本多遼)
  • 「七夕グリーティング」(モデル:那海&本多遼)
  • 「七夕グリーティング」(モデル:那海&本多遼)
  • 「七夕グリーティング」(モデル:那海&本多遼)
  • 「七夕グリーティング」(モデル:那海&本多遼)
  • “ウィッシングプレイス”(モデル:那海&本多遼)
  • “ウィッシングプレイス”(モデル:那海&本多遼)
  • “ウィッシングプレイス”(モデル:那海&本多遼)
6月16日(木)、東京ディズニーランドで7月7日(火)までの22日間、日本の伝統的な行事である“七夕”をテーマとしたプログラム「ディズニー七夕デイズ」がスタート。彦星と織姫をイメージした七夕ならではのコスチュームを身にまとったミッキーマウスとミニーマウスなどディズニーの仲間たちが、集まったゲストの前に人力車に乗って登場した。

東京ディズニーランドでは、「ディズニー七夕デイズ」恒例のパークの人気プログラム「七夕グリーティング」を今年も公演。明るい配色の七夕のコスチュームを身にまとったミッキーマウスとミニーマウスが、七夕の装飾を施した人力車に乗ってパレードルートに登場してゲストに手をふった。昨年同様クラリスやマックスもグリーティングに参加して、ディズニーの仲間たちとプリンス&プリンセスたちは沿道に集まったゲストにあいさつした。

ワールドバザールの中央には、ゲストがウィッシングカード(短冊)に願いごとを書いて飾り付けることができる“ウィッシングプレイス”が昨年に続いて登場。浴衣コスチュームのキャストが配るウィッシングカードに自分の願い事を書いて飾り付けるゲストの姿も数多く見られ、書いて飾り付けると願いが叶うというウィッシングカードを求める列も。

また、東京ディズニーシーでも彦星と織姫をイメージしたコスチューム姿のミッキーマウスとミニーマウスが、ディズニーの仲間たちとともに「七夕グリーティング」を今年も公演。七夕限定のオリジナルメニューやカクテルなどをはじめ、七夕の時期限定のスペシャルグッズの販売も。東京ディズニーランド同様、“ウィッシングプレイス”も再登場した。

各ディズニーホテルでも限定オリジナルメニューなどが登場したほか、ディズニーリゾートラインでは駅にウィッシングプレイスを設置。イクスピアリでは「願いよ届け!七夕フェスティバル」を6月16日(木)~7月7日(木)の間行い、開業記念日の七夕にちなみ、ゲストに短冊カードの配布を実施する。東京ディズニーリゾート全体が季節感満点の七夕の雰囲気一色にさま変わりする「ディズニー七夕デイズ」は、7月7日(木)まで開催。

※上記のメニューやグッズは、デザイン・価格の変更や、品切れとなる場合がございます。

※写真はすべてイメージです。過去の取材時に撮影した画像を再利用することがあります。

(C) Disney
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top