J.K.ローリングが新たな書き下ろし作品を発表!アメリカの魔法学校設立を描く

最新ニュース

「イルヴァーモー二ー魔法魔術学校」
  • 「イルヴァーモー二ー魔法魔術学校」
  • 『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(C)2015 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
  • 『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(C)2015 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
  • 『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(C)2015 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
  • 『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(C)2015 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
  • 『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(C)2015 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
  • 『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(C)2015 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
  • エディ・レッドメイン(ニュート・スキャマンダー役)/『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(C)2015 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
「ハリー・ポッター」シリーズの原作者J.K.ローリングが、自身のホームページに新たな書き下ろし小説を公開したことがこのほど明らかとなった。

シリーズ累計の世界興行収入が約1兆円というメガヒットとなった『ハリー・ポッター』シリーズの、新たなシリーズである『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(以下:ファンタビ)の公開を控えるローリング氏だが、本作の公開に先駆け、3月にアメリカの魔法世界を描く新たな書き下ろし小説「北アメリカ大陸の魔法界」を自身のホームページである「ポッターモア」にて、4夜連続で全世界へと同時に解禁し、大きな注目を集めている。

今回新たに公開されたのは、前作「北アメリカ大陸の魔法界」でも少し触れられていたアメリカの魔法学校が描かれる書き下ろし小説「イルヴァーモーニー魔法魔術学校」。若いアイルランド人少女のイゾルトを中心に、叔母に連れ去られてしまう彼女が、逃亡の後にアメリカで新生活をスタートさせ、魔法動物やクリーチャー、また彼女が助けた2人の孤児の魔法使いと出会い、イルヴァーモーニー設立に導いていく姿が描かれる。

ハリーや『ファンタビ』の主人公ニュート・スキャマンダーが学び、世界中に11校あるという魔法学校のひとつであるホグワーツ魔法魔術学校では、4人の創立者が魔法によって知恵を吹き込んだ「組分け帽子」が生徒の資質を分析し、寮の選択を行っていたが、本作では、新たに描かれるイルヴァーモーニーの組み分け方法や、4つの寮の特徴やシンボルなど、様々な秘密が明かされる。また「ポッターモア」では、ローリングが書いた質問に答えると、4つのうちのひとつの寮への組み分けがされるコンテンツもアップされている。

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』は、11月23日(水・祝)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top