【3時のおやつ】ドミニク アンセル ベーカリーより、モードな秋スイーツやアジアンスイーツ3種発売!

最新ニュース

ドミニク アンセル ベーカリー トウキョウ アジアンスイーツ3種。左より、「マンゴープリン」「カヤババ」「パイナップルケーキ」
  • ドミニク アンセル ベーカリー トウキョウ アジアンスイーツ3種。左より、「マンゴープリン」「カヤババ」「パイナップルケーキ」
  • ドミニク アンセル ベーカリー トウキョウ 「イチジクのタルト」
  • ドミニク アンセル ベーカリー トウキョウ 「洋ナシのタルト」
  • ドミニク アンセル ベーカリー トウキョウ 9月のクロナッツ(R)「巨峰ジャムミントホワイトチョコレート with レモンシュガー」
元祖ハイブリッドスイーツの「クロナッツ®」で知られるNY発のペストリーショップ「DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO(ドミニク アンセル ベーカリー トウキョウ)」では、アジアンスイーツ3種と秋の新作スイーツが新登場。

"ニュージェネレーションベーカリー”をコンセプトに、これまでにない独創的かつ斬新なアイデアでニューヨークの最先端のスイーツ&ベーカリーシーンを牽引する「DOMINIQUE ANSEL BAKERY(ドミニク アンセル ベーカリー)」は、NYと東京・表参道の2店舗を展開するほか、9月30日(金)には、ロンドンに3店舗目をオープンする。

今回、ロンドンでの新店舗オープンに伴い、アジアの拠点である「ドミニク アンセル ベーカリー トウキョウ」ではアジアならではの“アジアンスイーツ“3種、シンガポールの朝食「カヤトースト」、香港スイーツの定番「マンゴープリン」、台湾のお土産NO.1の「パイナップルケーキ」を、いずれもドミニク流にアレンジして提供する。

カヤトーストをドミニク流にアレンジした「カヤババ」(734円)は、生クリームとカスタードクリームを合わせたクレーム・ディプロマット、ラム酒をたっぷり効かせたブリオッシュ生地、東南アジアのバニラと呼ばれるハーブ“パンダンリーフ”を使ったグリーン色のカヤジャム、ホイップクリームの4層からなる、見た目もモードな新作スイーツに仕上がった。

鮮やかなオレンジ色と濃厚な味わいの「マンゴープリン」(918円)は、見た目もユニークなウニの器で表現した。パイナップル缶のようなパッケージに輪切りのパイナップルケーキを詰めた「パイナップルケーキ」(1,620円)はお土産にもぴったりのサイズ感だ。アジアンスイーツ3種は9月15日(木)より発売中。

9月30日(金)からは、Asianスイーツに先行して、今が旬のイチジクを使用した秋の新作スイーツ「イチジクのタルト」と、香り高くなめらかな食感が魅力の洋梨を使った「洋梨のタルト」(734円)が9月から登場している。

さらに、ドミニク・アンセル氏も幼い頃から慣れ親しんだ、NYと同じレシピの「タルトタタン」(778円)、秋スイーツに欠かせない定番「モンブラン」(734円)も昨年に引き続き、復活。そして同店のシグネチャースイーツのクロナッツ®は、10月「ペアジャム(洋梨)キャラメルフラン with シナモンシュガー」(594円)の新フレーバーが登場。併せてチェックして!
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top