新垣結衣「逃げ恥」、TBS火枠最高視聴率を2週連続で更新!

最新ニュース

「逃げるは恥だが役に立つ」-(C)TBS
  • 「逃げるは恥だが役に立つ」-(C)TBS
  • 「逃げるは恥だが役に立つ」第3話-(C)TBS
  • 「逃げるは恥だが役に立つ」第3話-(C)TBS
  • 「逃げるは恥だが役に立つ」第3話-(C)TBS
  • 「逃げるは恥だが役に立つ」第3話-(C)TBS
  • 「逃げるは恥だが役に立つ」
“ガッキー”こと新垣結衣を主演に迎え、星野源、大谷亮平、石田ゆり子らが共演するドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」。先週放送の第2話で“TBS火枠ドラマ”歴代最高視聴率を獲得した本作が、昨日の第3話放送をもってTBS火曜ドラマ枠の歴代最高視聴率を2週連続で更新した。

原作は「Kiss」(講談社)連載中で昨年「第39回講談社漫画賞」(少女部門)を受賞した海野つなみによる人気コミック。新垣さん演じる主人公・森山みくり(25歳)は、彼氏なし、院卒だけど内定ゼロ、派遣社員になるも派遣切り、そしてただいま休職中。「誰からも必要とされない辛さ」を日々感じている。そんなみくりを見かねた父親のはからいで、独身の会社員・津崎平匡(36歳)の家事代行として働き始めることに。しかし、あるきっかけでその仕事も失いそうになる。そんなとき、将来に不安を抱え追いつめられたみくりは、ひょんな会話の流れから津崎に「就職という意味で結婚するのはどうですか?」と言ってしまう。結果、2人は周囲には秘密にして「雇用主=夫」「従業員=妻」として結婚することに。2人は、周囲にバレずに新婚生活を過ごせるのか!?

「逃げ恥」の通称で親しまれている本ドラマ。これまでに、第1話放送日に公式HPの閲覧数が1日で100万ページビュー超え、無料見逃し配信の合計再生回数が史上初のミリオンを達成、YouTubeで期間限定公開されたドラマのエンディングで主題歌「恋」に合わせて豪華キャストが踊る「恋ダンス」フルバージョンの再生回数が500万回超えなど、次々と記録を樹立。さらに視聴率においても、初回の第1話で“TBS火曜ドラマ枠”で過去最高の初回視聴率の10.2%を獲得、第2話は12.1%と同枠歴代最高記録を打ち立てる大健闘ぶりをみせている。

そして、昨日の第3話視聴率は、12.5%を獲得! 第2話で自身が打ち立てた同枠歴代最高を更新する形となった。初回から右肩上がりの視聴率が、「逃げ恥」フィーバーが世に浸透してきたことを示す結果となった。

注目が集まる来週の第4話は、みくり(新垣結衣)と津崎(星野源)の“契約結婚”が、とうとう津崎の後輩の風見(大谷亮平)にバレてしまうところからスタート。みくりは、2人の関係が理想的だという風見の家でも働くことを決意し、津崎と風見がみくりを“シェア”するというまさかの展開に…。みくりと津崎にすれ違いが生じてしまう雲行きに、一体、“雇用主”と“従業員”の関係はどうなってしまうのか? ますます目が離せない展開が続きそうだ。

「逃げるは恥だが役に立つ」は毎週火曜日22時~TBSにて放送。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top