小出恵介、志田未来の兄役で登場! 「レンタル救世主」

最新ニュース

小出恵介「レンタル救世主」(C)NTV
  • 小出恵介「レンタル救世主」(C)NTV
  • 「レンタル救世主」第2話(C)NTV
  • 「レンタル救世主」
沢村一樹が主演する日曜ドラマ「レンタル救世主」。この度、本作の新たなキャストとして、小出恵介の出演が決定した。小出さんが日本テレビのレギュラー枠連続ドラマに出演するのは、「ごくせん(第2シリーズ)」以来、11年ぶり。

超絶お人好しのちょっぴり情けない男・明辺悠五(沢村一樹)は、莫大な借金を肩代わりさせられ、さらには会社をクビになりとドンドン不幸のループに陥っていく。そんなときに再就職先として見つけたのが「レンタル救世主」だった。本作は、そんな雇われた“救世主”が、仲間と共にレンタル期限付きで痛快爽快に悪を挫く物語だ。

今週30日(日)放送の第4話で、レンタル救世主を雇いたいとやってきたのは、明辺の家の隣に住む韮沢(木下隆行)とうい男。彼は、妻の洗脳を解いてほしいという。韮沢の妻・清美(櫻井淳子)は、ミスワタナベ(千秋)という女性が主宰する詐欺まがいの投資セミナーにハマって、大金をつぎ込んでいた。レンタル救世主という仕事をしていることを妻の紫乃(稲森いずみ)に知られたくない明辺は、隣人の来訪に激しく動揺。だが結果的に、葵(藤井流星)、零子(志田未来)とともに、投資セミナーに通う清美を尾行することになり…という展開。

そんな第4話にて、今回新たに出演することが決定したのが、「のだめカンタービレ」「ROOKIES」「JIN-仁-」など様々な作品に出演している小出さん。 志田未来演じる百地零子のラップが反響を呼んでいる中、小出さんはその零子の兄で、IT会社社長の城崎千太郎役で登場する。零子の兄でありながら苗字は別の「城崎」、そしてレンタル救世主社長の黒宇の元勤務先で解雇になった会社…など、未登場でありまだまだ謎が多いものの、回が進むごとにその影が物語に影響を及ぼしてそうな男。ついにその姿を現す第4話では、意外な人物のと関係が明らかに!?

今回日本テレビのレギュラー枠連続ドラマに出演するのは、「ごくせん(第2シリーズ)」以来、11年ぶりとなる小出さん。本ドラマを見ていたという小出さんは「まさか! お呼ばれしてとても嬉しい」と喜びを露にし、「途中からドラマに参加するのはあまり慣れていることではないですが、頑張ります!」と意気込んだ。

「レンタル救世主」は毎週日曜日22時30分~日本テレビにて放送。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top