【新テラハ】ハワイの新住居に潜入!シリーズ史上最高にラグジュアリーな空間

最新ニュース

「TERRACE HOUSE ALOHA STATE」ハワイの新住居に潜入!
  • 「TERRACE HOUSE ALOHA STATE」ハワイの新住居に潜入!
  • ダイニングキッチン「TERRACE HOUSE ALOHA STATE」
  • キッチン横の黒板(ローレンのイラスト付き)「TERRACE HOUSE ALOHA STATE」
  • ダイニングキッチンのテラス「TERRACE HOUSE ALOHA STATE」
  • オーシャンビューのテラス「TERRACE HOUSE ALOHA STATE」
  • 今シーズンは青系もインテリアに意識したという「TERRACE HOUSE ALOHA STATE」
  • プレイルーム「TERRACE HOUSE ALOHA STATE」
  • 女子部屋「TERRACE HOUSE ALOHA STATE」
11月1日より「FOD」「Netflix」にて配信が開始された人気リアリティー・ショー「テラスハウス」の新シーズン「TERRACE HOUSE ALOHA STATE」。今回、シリーズとして初めて海外へ進出、ハワイの地を舞台に若い男女の物語が繰り広げられることとなった。そんな彼らがハワイでの生活の中で、寝食を共にし、大切な時間を共有していくシェアハウス。ここでは、今シーズンの「テラスハウス」新居の内部をレポートする。

観光客でにぎわうビーチから離れ、車は丘を登っていく。鳥のさえずりが聞こえるほどの静かな住宅街に、白い外観が美しい一軒屋があった。表札には「TERRACE HOUSE ALOHA STATE」の文字。ここが、新しい「テラスハウス」の舞台となる。

玄関を開けると、広々としたダイニング、6つの椅子が囲うテーブルが目に入る。内装は、白と淡いグレーを基調に、さりげなく置かれたブルーのオブジェがポイント。いままで登場した「テラスハウス」の住居のインテリアも白を基調としていたが、今回はハワイらしく青系の色をやや取り入れているのだとか。キッチンカウンターには、シリーズではおなじみの黒板も。この日は、イラストレーターでもあるメンバーのローレンによる花のような模様が描かれていた。リビングダイニングの大きな窓は実に開放的で、遠景には真っ青なビーチと地平線が臨める。テラスに出てソファに腰かけ、のんびりとたたずむだけでも絵になりそうだ。

リビングダイニングのフロアから降りると、男子部屋、女子部屋、そしてプレイルームがあり、外のテラスには今回の“目玉”であろう大きなプールが。前シーズンの東京もプールのある住居だったが、それとは比べ物にならないほどの広々としたもので驚いた。プールの横にはリゾート感たっぷりなストローのチェアと、テーブルにはキャンドル。昼だけでなくナイトプールでハワイの夜らしい情景が浮かぶ。脇にはハンモックもかけられていて、気持ちの良い風にあたってゆったりのんびり過ごせそうだ。

これまでも「テラスハウス」の住居は、登場人物たちと同じくらいに重要な主役だったかと思う。今回、実際に訪れてみて、ロケーションから小物などの細部に至るまで、シリーズ初の試みにふさわしいラグジュアリーな一軒だった。スペシャルなこの場所で、6人のメンバーたちがどのような物語を作っていくのか。これまでにない、特別なシーズンになることを予感させる。

「TERRACE HOUSE ALOHA STATE」(全24話)は「FOD」&「Netflix」で現在配信中。
テレビ放送は11月28日(月)深夜24時55分~フジテレビにて放送。


協力:Netflix
《text:cinemacafe.net》
今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top