『ムーンライト』、2016年度ゴッサム・インディペンデント映画賞で4冠

最新ニュース

『Moonlight』(原題)キャスト&スタッフ-(C)Getty Images
  • 『Moonlight』(原題)キャスト&スタッフ-(C)Getty Images
  • ケイシー・アフレック-(C)Getty Images
  • ナオミ・ハリス
  • エイミー・アダムス-(C)Getty Images
  • ケイト・ブランシェット-(C)Getty Images
  • イーサン・ホーク-(C)Getty Images
  • オリバー・ストーン監督-(C)Getty Images
バリー・ジェンキンス監督作『Moonlight』(原題)が2016年度ゴッサム・インディペンデント映画賞で4冠に輝いた。

『007 スペクター』のナオミ・ハリス、歌手であり女優のジャネール・モネイが出演したジェンキンス監督作『Moonlight』(原題)は作品賞、脚本賞、アンサンブル賞、観客賞を受賞した。

28日(現地時間)にニューヨークのチプリアーニ・ウォール・ストリートで開催された授賞式で、ジェンキンス監督は出演者に感謝の意を表したほか、「自身のストーリーは人に伝える価値があると言ってくれた最初の人だ」として自身の国語の先生へお礼を述べた。

そのほか、『Manchester by the Sea』(原題)のケイシー・アフレックが主演男優賞、『Elle』(原題)のイザベル・ユペールが主演女優賞を受賞している。

ケイシーは「監督と脚本家なしでは出演者への賞は存在しません。この作品の監督であり脚本家はケネス・ロナーガンです」と受賞スピーチの中で自身の賞を監督兼脚本家のケネス・ロナーガンに捧げた。

『Nocturnal Animals』(原題)のエイミー・アダムスはケイト・ブランシェットによってフィルム・トリビュート賞を授与され、ケイトはエイミーの「演技に感銘を受けた」とお祝いの言葉を述べていた。

イーサン・ホークとオリバー・ストーン監督もエイミーと同じ賞を受賞し、インダストリー・トリビュート賞はニュー・リージェンシー・フィルムズの経営者であるアーノン・ミルチャンが獲得した。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top