ヘンリー王子、恋人のメーガン・マークル“父”と既に仲良し!?

最新ニュース

ヘンリー王子&メーガン・マークル-(C)Getty Images
  • ヘンリー王子&メーガン・マークル-(C)Getty Images
  • メーガン・マークル-(C)Getty Images
  • ヘンリー王子(C)Getty Images
  • メーガン・マークル-(C)Getty Images
  • ヘンリー王子-(C) Getty Images
イギリス王室のヘンリー王子が、交際中のメーガン・マークルの父親と対面していたことがわかった。

32歳のヘンリー王子は35歳のメーガンと昨年カナダで出会い、5月から交際に発展。11月にはバッキンガム宮殿が交際を認める声明を発表した。そしてヘンリー王子は、カナダのトロントに暮らすメーガンの父親のトーマスさんとすでに顔を合わせているという。

メーガンの兄のトーマス・ジュニアさんは交際について「父は最初から知っていました」とイギリスの大衆紙「Daily Mail」に語った。「約半年前、父はトロントで初めて王子と面会しました。2か月おきに行くんです。(メーガンと父親は)とても仲が良くて、いつも連絡を取り合っています」。交際について父親は「とても喜んでいて」、娘について「とても誇りに思っている」という。メーガンも昨年末にロンドンを訪れた際、ヘンリー王子の親族と面会したと見られている。

トーマス・ジュニアさんは、妹とヘンリー王子について「とても幸せそうで、お似合いです」と言い、王子について「メグのことを愛してくれさえすれば、それ以上望むことは何もありません。僕も彼と会って握手したいです」と話している。
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

特集

page top