鈴木亮平の「銭形警部」放送記念、「ルパン三世」アニメを計24時間放送

最新ニュース

鈴木亮平が主演を務め、WOWOW、日本テレビ、Huluの3社がタッグを組んで贈る共同製作ドラマ「銭形警部」。このたび、WOWOW版のポスタービジュアルが解禁となり、本作の放送を記念して、「ルパン三世」のTVアニメ第1シリーズや『ルパン三世 カリオストロの城』などアニメ映画作品を計24時間放送することが分かった。

WOWOWの連続ドラマW「銭形警部」では、銭形(鈴木さん)の大学時代の先輩である科学者・倉科(浜田学)が殺害されるところから物語が始まる。倉科は、新エネルギー資源の開発で世界的に注目される存在だった。大切な先輩を殺した犯人逮捕のため、銭形は捜査一課の管理官・城ケ崎(渡辺いっけい)に捜査への参加を懇願し、国木田(三浦貴大)とともに捜査を始める。捜査を進めるうちに、倉科の恋人・未季(芦名星)につきまとっていた高杉(和泉崇司)という男が容疑者として浮上。同じころ、警視庁公安部の外事特務課の阿部(渡部篤郎)もこの事件を内偵捜査していた。

次々と発見される証拠から、捜査本部では高杉を犯人と断定。銭形をはじめ全捜査員投入によりついに高杉を発見するが、逃亡しようとした高杉はトラックにはねられる。犯人逮捕を目前にして被疑者死亡で捜査は終了、捜査本部も解散になってしまう。そんな中、納得のいかない銭形はこれまでの捜査資料から1つの矛盾にたどりつき、ある大きな行動に出るのだった――。

「漆黒の犯罪ファイル」と題された本ドラマのポスタービジュアルでは、社会派ドラマを輩出し続けるWOWOWオリジナルドラマらしい重厚な仕上がりに。ダークなトーンの背景に、鈴木さんが演じる銭形警部が眉間に皺を寄せて考え込む横顔から、よりシリアスな雰囲気を打ち出している。

そして、本ドラマの放送を記念し、銭形警部も活躍する「ルパン三世」アニメ作品を合計24時間の大ボリュームで放送することが決定。今回は、1971年~72年にかけて放送されたTVアニメ第1シリーズを全23話放送するほか、WOWOW初登場となる『ルパン三世 カリオストロの城』をはじめ『ルパン三世 くたばれ!ノストラダムス』ほかアニメ映画6作品、OVAの1作品が登場する。

WOWOW連続ドラマW「銭形警部 漆黒の犯罪ファイル」は2月19日(日)22時~スタート(全4話、第1話無料放送)。

日テレ「金曜ロードSHOW! 銭形警部」は2月10日(金)21時~日本テレビ系にて放送(※一部地域を除く)。

Hulu「銭形警部 真紅の捜査ファイル」は2月10日(金)より配信スタート(全4話)。

<「銭形警部」放送記念!「ルパン三世」計24時間放送ラインナップ>
■ルパン三世(PART1)は2月14日(火)25時30分~ほか全23話放送、第1話を2月12日(日)14時~先行無料放送。
■『ルパン三世 くたばれ!ノストラダムス』 2月12日(日)14時30分~
■『ルパン三世 バビロンの黄金伝説』 2月12日(日)16時15分~
■『ルパン三世 ルパンVS複製人間』 2月12日(日)18時~
■『ルパン三世 カリオストロの城』 2月12日(日)19時45分~
■『ルパン三世 DEAD OR ALIVE』 2月19日(日)15時15分~
■『ルパン三世vs 名探偵コナン THE MOVIE』2月19日(日)19時~
《text:cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top