鈴木亮平、ムロツヨシらとコントに挑戦! 「また挑戦したい!」

最新ニュース

「LIFE!~人生に捧げるコント~」
  • 「LIFE!~人生に捧げるコント~」
  • 「LIFE!~人生に捧げるコント~」
内村光良率いる“人生”をテーマとするコント番組「LIFE!~人生に捧げるコント~」。本日1月19日(木)の放送回にはNHK大河ファンタジー「精霊の守り人 悲しき破壊神」から綾瀬はるかが登場するが、この度、来週26日(木)の放送にも本ドラマから出演者の鈴木亮平が登場することが決定。綾瀬さんは2週続けて出演するという。

1月21日(土)より新シリーズの放送がスタートする大河ファンタジー「精霊の守り人 悲しき破壊神」と2週にわたりコラボすることが決定した本番。本日放送回では、綾瀬さんが登場し元歌舞伎役者・夏木京介(内村光良)のコントに参加、さらにレギュラーメンバーともトークを繰り広げる。

そして2週目に登場する鈴木さんが挑戦するコントは、「現役選手と元選手」。鈴木さん扮する現役メジャーリーガーの服部選手にインタビューするため、元チームメイトで解説者の望月(ムロツヨシ)とアナウンサー(石橋杏奈)がやってくる。望月はなれなれしく服部選手に話しかけるが…という内容だ。

コント収録を終えた鈴木さんは、「コントは自分にとって新しい経験でした。とても楽しかった」とコメントし、さらに「また挑戦したい!」と早くも次に向けて意気込みを示した。 また、1週目に登場する綾瀬さんは、2週目では星野源扮する人気キャラクター「うそ太郎」と共演! 綾瀬さんはうそ太郎の“妹”として体当たりでコントに挑戦。うそ太郎“兄妹”のコントも見逃せない。

「精霊の守り人」は作家・上橋菜穂子による野間児童文芸新人賞受賞小説が原作。この度放送スタートする第2部は、原作の「守り人」シリーズから「神の守り人〈来訪編・帰還編〉」「蒼路の旅人」「天と地の守り人〈第1部〉」を基に、お尋ね者となった女用心棒バルサと、新ヨゴ国の皇太子となったチャグム、別れ別れになった2人の冒険が描かれる。今回コントに登場する綾瀬さんはバルサ役、鈴木さんはタルシュ帝国の密偵・ヒュウゴ役を演じる。そのほか、チャグム役の板垣瑞生、ロタ国の呪術師で王家に仕える密偵カシャルの一員であるシハナ役の真木よう子、さらに柄本明、鈴木梨央、壇蜜、ディーン・フジオカ、渡辺えりら豪華キャストが出演する。

「LIFE!~人生に捧げるコント~」は毎週木曜日22時25分~NHK総合にて放送。

大河ファンタジー「精霊の守り人 悲しき破壊神」は1月21日(土)より毎週土曜日21時~NHK総合にて放送。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top