【3時のおやつ】デザートブッフェで“苺のサーカス”! ヒルトン東京でストロベリーブッフェ開催

最新ニュース

東京・新宿「ヒルトン東京」で苺尽くしのスイーツブッフェ「シルク・ドゥ・フレーズ(苺のサーカス)」開催!
  • 東京・新宿「ヒルトン東京」で苺尽くしのスイーツブッフェ「シルク・ドゥ・フレーズ(苺のサーカス)」開催!
  • 東京・新宿「ヒルトン東京」で苺尽くしのスイーツブッフェ「シルク・ドゥ・フレーズ(苺のサーカス)」開催!
  • 東京・新宿「ヒルトン東京」で苺尽くしのスイーツブッフェ「シルク・ドゥ・フレーズ(苺のサーカス)」開催!
  • 東京・新宿「ヒルトン東京」で苺尽くしのスイーツブッフェ「シルク・ドゥ・フレーズ(苺のサーカス)」開催!
  • 東京・新宿「ヒルトン東京」で苺尽くしのスイーツブッフェ「シルク・ドゥ・フレーズ(苺のサーカス)」開催!
東京・新宿「ヒルトン東京」の「マーブルラウンジ」では、毎年恒例のストロベリーデザートフェアを、今年は「シルク・ドゥ・フレーズ(苺のサーカス)」をテーマに開催。苺尽くしのデザートフェアを展開する。

「ヒルトン東京」の「マーブルラウンジ」のデザートビュッフェは、毎回ストーリー性のあるテーマのもとにインスタジェニックなスイーツの世界を表現し、"写真を撮らずにはいられないブッフェ"としても話題。ブッフェ台の模様はSNSで拡散され、ホテル公式Twitterのデザートブッフェのツイートには、多いときで約2万リツイート(推定200万インプレッション)を記録するなど、ネット上でも口コミが広がっている。

ストロベリーデザートフェアは、昨年、5月中旬までのフェア期間中、ホテル全体で65,000パック(19トン)の苺を使用。「マーブルラウンジ」には、32,000人以上が足を運んだ人気のフェアだ。

今回のフェアでは、テーマに合わせて、サーカスや移動遊園地のわくわく感をラウンジ全体で表現し、版画家の西脇光重氏とのコラボレーションにより、「シルク・ドゥ・フレーズ」オリジナルアート作品と、メリーゴーランドや観覧車が飾られたビュッフェ台には、ポップなストロベリーデザート約30種を用意。

ストロベリータルト「ムッシューロワイヤル」やサーカスのテントのようなデコレーションの「ストロベリーショートケーキ」、アーモンド風味のスポンジのさっくりとした食感とピスタチオクリーム、フレッシュ苺が合わさる「ストロベリーダックワーズ」など、人気のストロベリースイーツをはじめ、「ストロベリーティラミス」などのグラスデザートも多数登場。

デザート以外にも、サンドイッチやパスタなどの軽食も用意されているので、遅いランチを兼ねた女子会などにもぴったり。14時30分から17時30分まで毎日開催。平日は、一人3,800円(子ども 2,400円)、土日祝日 3,920円(子ども 2,450円)(※消費税、サービス料別)。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top