剛力彩芽、ナースから“金八”コスまで!黒羽麻璃央の出現で謎が明らかに!?「レンタルの恋」6話

最新ニュース

剛力彩芽を主演に迎え、太賀、健太郎ら最旬若手俳優たちが出演するドラマ「レンタルの恋」。毎話、剛力さんが披露するコスプレも話題だが、今夜2月22日(水)放送の第6話ではナース姿からジュリエット、アイドル、金八先生、オードリー・ヘプバーン風と七変化! さらに、2.5次元俳優でミュージカルの王子・黒羽麻璃央が、剛力さん演じるヒロインの過去を知る謎のキザ男役で出演する。

理想の彼女をレンタルできるという会社「Rental Lovers」。性的なサービスは一切禁止、制限時間が来たら即終了、そしてお金を支払った瞬間「理想の恋人」から「赤の他人」に戻る…というルールのもとで、剛力さん演じる高杉レミはルール内かつ時間内ならお客様からのどんな無理難題も決して断らない、投げ出さない、リクエストを完璧に遂行し、必ず満足させるという“最強のレンタルの彼女”としてNo.1に君臨。ドラマでは毎話レミがデート相手をリサーチして着用するコスプレ姿も話題になっている。

1話では彼女いない歴=年齢の大学生・山田公介(太賀)のために「エヴァンゲリオン」(キャラクターではなく初号機!)に、2話ではマリー・アントワネット風味のドレス姿になったかと思えば、3話では宇梶剛士扮する30年間意識不明だったヤンキー中年のために80年代スケバン姿を披露。4話ではネット配信で人気の生主とのデートで原宿系ファッションをはじめ巫女や魔女っ子姿などに七変化。そして前回放送の第5話では「エースをねらえ!」の宗方コーチ風の“スポ根”彼女と、毎回多彩すぎるコスプレを着こなしてきた剛力さん。

ネットではコスプレ姿で熱演する剛力さんの姿に「剛力さんの色んなコスプレ姿見るの楽しいー」「剛力彩芽ちゃんのコスプレと謎も見所」「コスが凄過ぎてつい録画して観ちゃう」などの声が続出している。

そんな「レンタルの恋」も今夜の放送で第6話。今回は大物芸能人がレミをレンタル。レミが口説かれてしまわないかと心配になった公介は親友の橘隼人(健太郎)と共にテレビ局へ。スタジオではレミがナース姿でセクハラ医師(モト冬樹)と新米ナースが対決するドラマ「ナースX」の撮影中。現場では有名子役の龍(石川樹)が監督から演技でダメ出しを受け重い空気が漂っていた。

実は今回レミをレンタルしたのはその有名子役の龍だった。龍はレミに初恋の演技が上手く出来ないという悩みを打ち明ける。するとレミは更衣室に龍を連れ込みアイドル、金八先生、そして「ロミオとジュリエット」と芝居の世界へと龍を誘っていく…。

今回も魅惑のナース姿から衝撃の金八先生まで、もはやこれでもかと言わんばかりのコスプレ姿の連発に目が離せなくなること間違いなし。

また第6話から、剛力演じるヒロイン・高杉レミの過去を知る謎のキザ男、誠志郎役として、「テニスの王子様」「刀剣乱舞」などの舞台版で活躍している2.5次元俳優・黒羽さんが出演。誠志郎は、レミの婚約者(?)として登場し、公介はライバル心を燃やすことに。ドラマ中盤からのストーリーに誠志郎が絡み、まさかのロボット、アンドロイド、エヴァンゲリヲン初号機? ネコなのかも? と、何故か首に包帯を巻いている高杉レミの様々な謎を解き明かすキーマンとなっていくようだ。

黒羽さんは「普通に視聴者としてテレビで見ていた方々が現場にいらっしゃったので緊張しましたし、剛力彩芽さんの過去を知る唯一の男という設定なので、夢のような時間を過ごさせていただきました」と収録をふり返り、自身の役どころについては「王子様というか、キュっとスマートにカッコ良く変なヤツということでしたので、ナルシストで行こうと思いました。誠志郎は普段からスーツにバラを刺して歩いているような、ちょっとぶっ飛んだ男でしたので、作品のスパイスになれたらと思います」と語った。

ドラマ「レンタルの恋」は2月22日(水)深夜0時11分~TBSにて放送。
《笠緒》

編集部おすすめの記事

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top