メニューは100万通り以上! 日本初上陸のカスタムハンバーガーレストラン「THE COUNTER六本木」今春オープン

最新ニュース

日本初上陸のカスタムハンバーガーレストラン「THE COUNTER六本木」今春オープン!
  • 日本初上陸のカスタムハンバーガーレストラン「THE COUNTER六本木」今春オープン!
  • 「THE COUNTER(ザ・カウンター)六本木」外観イメージ
  • 「THE COUNTER(ザ・カウンター)六本木」メニュー例
  • 「THE COUNTER(ザ・カウンター)六本木」料理イメージ
アメリカを中心に世界で42店舗を展開するカスタムバーガーレストラン「THE COUNTER(ザ・カウンター)」の日本における第1号店となる「THE COUNTER(ザ・カウンター)六本木」が、3月31日(金)、東京ミッドタウン内にオープンする。

LA発のカスタムバーガーレストラン「THE COUNTER」は、メニューをオーダーシートに沿ってパテやチーズの種類、ソース、トッピングより、好みでチョイスし、オーダーを受けてから店内で手づくりされるシステムが特徴で、出来上がるハンバーガーは、実に100万通り以上。カスタマイズを楽しめるハンバーガーレストランとして2003年に、カリフォルニア州サンタモニカで誕生して以来、アメリカ国内33店舗をはじめ全7か国で展開している。

店内は六本木という立地に合わせて、都会的で洗練されたインターナショナルな
雰囲気で演出される。平日はオフィスワーカーのランチ、休日はファミリーやデートで、ディナータイムには友人との食事やバー・カウンターで軽く1杯など、さまざまなシーンで楽しめるコミュニティプレイスとして利用できる。春のオープンがいまから楽しみだ。




《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top