妻夫木聡、水原希子に翻弄されまくり!?『民生ボーイと狂わせガール』予告編

映画

主演・妻夫木聡、ヒロインには水原希子を迎え、初共演の2人がラブコメに挑戦する映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』。この度、本作の最新予告映像と、妻夫木さんと水原さんを中心にキャスト陣が写し出されたポスタービジュアルが到着した。

奥田民生を崇拝する35歳、コーロキ(妻夫木聡)。おしゃれライフスタイル雑誌編集部に異動になったコーロキは、慣れない高度な会話に四苦八苦しながらも次第におしゃれピープルに馴染み、奥田民生みたいな編集者になると決意する! そんなとき、仕事で出会ったファッションプレスの美女・天海あかり(水原希子)にひとめぼれ。その出会いがコーロキにとって地獄の始まりとなるのだった…。あかりに釣り合う男になろうと仕事に力を入れ、嫌われないようにデートにも必死になるが常に空回り。あかりの自由奔放な言動にいつもふり回され、いつしか身も心もズタボロに。コーロキはいつになったら奥田民生みたいな「力まないカッコいい大人」になれるのか? そして、もがく先にあかりとの未来はあるのか――!?

人気コラムニスト・渋谷直角の伝説的コミック「奥田民生になりたいボーイ・出会う男すべて狂わせるガール」を、『モテキ』の大根仁監督が映画化する本作。物語は、「力まないカッコいい大人」奥田民生に憧れる雑誌編集者・コーロキが、出会った男すべてを狂わせてしまうファッションプレス・あかりに一目惚れし、恋の喜びや絶望を味わい、もがき苦しむ抱腹絶倒のラブコメディ。

「僕はそもそも奥田民生になりたいボーイなんです」と公言する妻夫木さんが主人公・コーロキを、モデルで女優の水原さんがキュートでセクシーなあかりを演じるほか、編集長・木下役に松尾スズキ、先輩・ヨシズミ役に新井浩文、人気コラムニスト・美上ゆう役に安藤サクラ、フリーのファッションライター・倖田シュウ役にリリー・フランキーと豪華俳優陣が集結している。

そしてこの度、本作の初の本編映像となる予告編が到着! 映像では、奥田民生のような男に憧れるコーロキが、超絶美人なあかりにゾッコンになっていく様子が収められている。海に水族館に、2人のラブラブなシーンが映し出される一方、あかりは身の回りの男を次々と翻弄していく…。さらに映像には天海祐希、リリーさん、新井さんら豪華キャストが演じる個性的なキャラクターたちも確認することができる。


『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』は9月16日(土)より全国東宝系にて公開。
《cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top