内田理央、“おフェミ水着”でヘルシーさ全開! 雑誌「ar」に初登場

最新ニュース

内田理央/雑誌「ar」6月号
  • 内田理央/雑誌「ar」6月号
  • 堀未央奈/雑誌「ar」6月号
  • 今泉佑唯&上村莉奈/雑誌「ar」6月号
  • 岸本セシル/雑誌「ar」6月号
  • 雑誌「ar」6月号表紙
モデルとして幅広く活躍し、フレッシュな笑顔とナチュラルビューティなスタイルが人気を集める、沖縄出身のハーフモデル・岸本セシルが雑誌「ar」6月号のカバーガールに登場! そしてドラマ「恋がヘタでも生きてます」に出演中の“だーりお”こと、内田理央も初登場し、最旬トレンド水着をおフェロ全開で着こなした。

内田さんは、「仮面ライダードライブ」にてヒロインを演じ一躍注目を集めると、雑誌「MORE」で専属モデルを務める傍ら、女優としてもみるみる活躍中! 恋ダンスが社会現象にもなったドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」に出演し、現在放送中のドラマ「恋がヘタでも生きてます」では“悪魔女子”役を好演。さらに6月3日(土)よりシネ・リーブル池袋ほか全国にて順次公開となる映画『トモダチゲーム』の公開も控えており、いま人気上昇中のItガールだ。

今回内田さんは、最旬トレンド水着をフィーチャーした企画「おフェミな水着パラダイス」全8ページに登場。ネオンがキラめくナイトプールで、ワンピースからビキニまでさまざまなパターンや柄の水着たちを、そのキュートな顔&抜群のスタイルでとびきりおフェロに着こなした内田さん。エロスで攻めたものから、スポーティーでナチュラルなお色気まで、さまざまな表情を本誌で存分に魅せた。

そして女性アイドルグループ「乃木坂46」のメンバーとして現在活躍中のアイドル・堀未央奈も同誌に登場。今期のトレンドである「肌見せ」をテーマに、堀さんらしさが100%生かされた、上品で“瀟洒(すっきりとしゃれている様子)”な肌見せスタイルで色っぽく、抜け感のあるリラックスした素肌感あふれる表情を引き出した。

さらに「うさぎFACEになりたくて」の特集では、いま大注目のアイドルグループ「欅坂46」から今泉佑唯と上村莉菜がar初登場。2人は“うさぎ女子”に変身し、無邪気でおてんばな雰囲気から、癒し系の甘えんぼフェイスまで、血色感がじゅわ~っと溢れるふわふわ女子をラブリーに演出。

年に一度のBODY号となった今月号の「ar」。モデルたちのナチュラル愛されボディの秘密もとことん紹介。この夏、これを読んであなたも「美味ボディ」をゲットして。

雑誌「ar」6月号は5月12日(金)より発売。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top