“初夫婦役”を演じた長澤まさみ&松田龍平が出演「ザ!世界仰天ニュース」

最新ニュース

「ザ!世界仰天ニュース」
  • 「ザ!世界仰天ニュース」
  • 「ザ!世界仰天ニュース」
笑福亭鶴瓶と中居正広がMCを担当し、世界各国で起こった様々な事件や事故などを紹介する日本テレビ系バラエティー「ザ!世界仰天ニュース」の8月22日(火)本日放送回に、映画『散歩する侵略者』から女優の長澤まさみと俳優の松田龍平がゲスト出演する。

今回は「体臭の不思議&クローゼットの中で育った少女スペシャル」と題して放送。

「ニオイで苦しんだ少女」では魚の腐ったような不思議な体臭を放つトリメチルアミン尿症(魚臭症候群)という病気に苦しむ少女を紹介。日本にもこの疾患を抱える家族がおり、両親はニオイの解消のためにある方法に行きついたという。その方法とは!?

また「クローゼットの中で育てられた少女」では、貧しい母親のもとに生まれ養子として別の家庭で幸せに育つも、実の母親の元に戻されクローゼットの中に閉じ込められてしまったという少女が登場。クローゼットで過ごした6年の壮絶な日々を成長した少女本人が語る。

またバーで財布を無くした女性に起きた恐ろしい出来事など、日本でも起きていた落し物による恐ろしい事件についても取り上げる。

今回のゲストである長澤さんと松田さんが共演した『散歩する侵略者』は9月9日(土)より全国にて公開。

数日間の行方不明の後、不仲だった夫がまるで別人のようになって帰ってきた。急に穏やかで優しくなった夫に戸惑う加瀬鳴海(長澤さん)。夫・加瀬真治(松田さん)は、毎日散歩に出かけて行く。一体何をしているのか…? 同じ頃、町では一家惨殺事件が発生し、奇妙な現象が頻発する。ジャーナリストの桜井(長谷川博己)は取材中に一人、ある事実に気づく。やがて町は急速に不穏な世界へと姿を変え、事態は思わぬ方向へと動く。「地球を侵略しに来た」――真治から衝撃の告白を受ける鳴海。混乱に巻き込まれていく桜井。当たり前の日常がある日突然、様相を変える。些細な出来事が、想像もしない展開へ。彼らが見たものとは、そしてたどり着く結末とは…?

『岸辺の旅』や『クリーピー 偽りの隣人』で知られる黒沢清監督がメガホンを取り、劇作家・前川知大率いる劇団イキウメの人気舞台「散歩する侵略者」を映画化した本作。第70回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門に正式出品され、世界中の注目を集めたほか、北米をはじめ、フランス、オランダ、ベルギー、オーストラリア、ニュージーランド、中国、台湾、韓国など合計21か国での世界公開も決定している。

「ザ!世界仰天ニュース」は8月22日(火)21時~日本テレビ系で放送。
《笠緒》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top