ユアン・マクレガー&ダニー・ボイル監督ら集結!『トレスポ』見直した?問いに意外な答えも

映画

『T2 トレインスポッティング』
  • 『T2 トレインスポッティング』
  • 『T2 トレインスポッティング』
  • 『T2 トレインスポッティング』
  • ユアン・マクレガー&ジョニー・リー・ミラー/『T2 トレインスポッティング』
  • ユアン・マクレガー&ジョニー・リー・ミラー/『T2 トレインスポッティング』
  • 『T2 トレインスポッティング』
  • ユエン・ブレムナー&ユアン・マクレガー&ロバート・カーライル-(C)Getty Images
  • 『T2 トレインスポッティング』ブルーレイ&DVD
1996年、世界中で一大旋風を巻き起こした『トレインスポッティング』。21年ぶりとなる待望の続編『T2 トレインスポッティング』のブルーレイ&DVDが9月6日(水)より発売されることにあわせ、映像特典<20年の時を経て:ダニー・ボイル監督とキャストによるトーク・セッション>より監督とユアン・マクレガー、ロバート・カーライル、ジョニー・リー・ミラーも交えて前作について語る貴重なトーク・セッションの映像がいち早くシネマカフェに到着した。

舞台は、前作から20年後。大金を持ち逃げした主人公マーク・レントンは故郷に戻り、親友たちと再会するが、それぞれに複雑な思いを抱えていた。いつまでも大人になれないダメな男たちの新たな青春の旅立ちを、ユーモアとペーソスを込めて描き、前作以上に奥行き深いドラマとなって蘇った。

『T2 トレインスポッティング』
オスカー監督ダニー・ボイルの演出は前作以上にパワーアップしており、「失望しないこの続編を選べ!」(ザ・ガーディアン)、「まさに待ち望んだ通りの続編」(ザ・サン)と英国のマスコミも絶賛し、公開3日間で7億円超えというヒットを記録した。

映像特典には、ファン必見の<ダニー・ボイル監督とジョン・ホッジ(脚本)による音声解説>や、29にも及ぶ未公開シーンなど貴重な映像を収録。その中から今回公開されたのは、<20年の時を経て:ダニー・ボイル監督とキャストによるトーク・セッション>の一部。スパッド役ユエン・ブレムナー以外のメンバーが顔を揃えた。


ボイル監督が、ほかの3人に「続編の脚本が届いてから意識的に前作を見直したかい?」と訪ねると、シック・ボーイ役のジョニーは「もちろん」と即答。一方、ベグビー役のロバートは「見てない」と言う。その理由は、「20年間ずっとベグビーを引きずっているからね。週に1度は彼のことで話しかけられたりするんだ。だから常に彼のことを考えている」と、自身が演じるベグビーに対する強い想い入れを明かした。それに対し、ボイル監督は「1996年に公開されてから1度も見てない?」と驚いた様子。

また、ネットの動画サイトにアップロードされていたダース・ベイダーにベグビーの声を吹き替えた動画について「あれは見たかい?」とボイル監督が尋ねると、カーライルは「みんなが携帯で見せてくれるからね。200回は見たと思うよ」と冗談交じりにコメント。

『T2 トレインスポッティング』
そんなロバートが、ユアンに前作を見たのか聞くと、「エディンバラに向かう飛行機で見たいと思って、アメリカの自宅でダウンロードしたんだ。飛行機に乗って、照明が消えたから再生ボタンを押した。ところがアメリカ版(スコットランド訛りのない英語で収録されたもの)だった。オープニングからいきなり吹き替えだったよ」と、恨めしそうに激白! 自身が見たかったバージョンではなかったようだが、それでも「それなりに楽しめたよ。本当に久しぶりに見た」と、過去を懐かしみながら感想を語っていた。

ユエン・ブレムナー&ユアン・マクレガー&ロバート・カーライル-(C)Getty Images
『T2 トレインスポッティング』は順次デジタル先行配信中、ブルーレイ&DVDは 9月6日(水)発売&レンタル開始。

発売元・販売元:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
(c) 2017 TriStar Pictures, Inc. All Rights Reserved.
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top