TAKAHIRO、結婚後初の公の場!異例の39媒体58名のマスコミが取材

最新ニュース

「EXILE」のボーカルを務めるTAKAHIROが9月3日(日)、都内で行われた出演作『HiGH&LOW THE MOVIE 2/END OF SKY』のヒット御礼舞台挨拶に登壇。女優・武井咲との結婚を発表以来、公の場に初登場した。

>>あらすじ&キャストはこちらから


TAKAHIROさんは、ステージ上では結婚についてコメントせず。左手の薬指に、指輪はなかった。また、舞台挨拶に登壇した黒木啓司、 AKIRA、青柳翔、登坂広臣、小林直己も、TAKAHIROさんの結婚に関して、言及することはなかった。

TAKAHIRO&黒木啓司&AKIRA&登坂広臣/『HiGH&LOW THE MOVIE 2/END OF SKY』ヒット御礼舞台挨拶
一方、新婚のTAKAHIROさんを取材しようと、公開中の映画のヒット御礼としては異例ともいえる39媒体(テレビ、新聞、ウェブなど含む)、計58名のマスコミ関係者が来場し、TAKAHIROさんの一挙一動に注目していた。

TAKAHIRO/『HiGH&LOW THE MOVIE 2/END OF SKY』ヒット御礼舞台挨拶
TAKAHIROさんは9月1日、武井さんと連名で結婚を発表。同日、自身の公式モバイルサイトにて、ファンに向けた1,200文字を超えるメッセージを掲載し、ファンへの感謝や武井さんの人柄、加えて「そして、来春には大切な家族がひとりふえることになります」と武井さんの妊娠についても明かしている。

本作は映画やドラマ、ドームツアーなどで展開するエンターテインメントプロジェクト「HiGH&LOW」の長編劇場版第3弾。正義を掲げる5つのチームがしのぎを削る「SWORD地区」で新たな覇権争いが巻き起こる。

11月11日(土)には完結編『HiGH&LOW THE MOVIE 3/FINAL MISSION』が公開され、TAKAHIROさんも雨宮雅貴役で出演しており「物語も続いていきますし、九龍グループとの確執も含めて、いろんなことが奥深くなっていくので。そして1シーン、1シーン、心をこめて作らせていただき、アクションもパワーアップしているので、皆さんに喜んでいただける作品に仕上がっている」とアピールしていた。

TAKAHIRO/『HiGH&LOW THE MOVIE 2/END OF SKY』ヒット御礼舞台挨拶
『HiGH&LOW THE MOVIE 2/END OF SKY』は全国で公開中。
《text:cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

特集

page top